このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 政策企画課 > おいでませ知事室・131015

平成25年 (2013年) 10月 15日

政策企画課

スポーツに「チャレンジしよう!楽しもう!」


 皆さん、こんにちは 山本繁太郎です。

 10月に入り、日中の暑さもようやく和らぎ、さわやかな季節になってきました。この季節、「芸術の秋」、「読書の秋」、「食欲の秋」など、様々な冠がつけられていますが、やはり「スポーツの秋」ははずせないのではないでしょうか。


 先月8日には、2020年のオリンピック・パラリンピック開催地が東京に決定し、日本国中が歓喜に包まれました。7年後に向けて、熱く夢を語る子どもたちや期待に胸を膨らませる多くの人々を見ると、子どもたちの心と体の健全な発達を促すとともに、人々に夢と感動を与え、地域の活力を生み出すといった、スポーツのもつ力をあらためて強く感じました。

 そうした国中の熱狂冷めやらぬ中、今年の国体は、スポーツの夢と感動を伝える祭典「スポーツ祭東京2013」として、くしくも東京で開催され、東京オリンピックも見据えて大きな盛り上がりを見せました。本県代表では、ロンドンオリンピック銀メダルの石川佳純選手を中心とした卓球成年女子が初優勝するなど、「チームやまぐち」一丸となった活躍が喜びと感動を届けてくれました。


 私は、このように人々を勇気づけ、地域に活力を生むスポーツの振興は、山口県を支えるたくましい「人財」の育成や地域の活性化の観点から、大変重要と考えています。

 このため、「輝く、夢あふれるスポーツ元気県やまぐち」の実現を県づくりの目標の一つとして掲げ、総合型地域スポーツクラブを拠点とした「生涯スポーツの推進」や、全国や世界の舞台でも活躍できる選手の育成に取り組む「競技水準の向上」などを総合的かつ計画的に推進しています。


 その一環として、県民の皆さんが広くスポーツに関する関心と理解を深め、スポーツ活動を行う意欲を高めていただくことを目的に、10月を「スポーツ推進月間」と定めていますが、その中心行事となる「やまぐち総合スポーツ大会」を19日と27日に開催いたします。

 テーマは、「チャレンジしよう!楽しもう!」。

 オリンピックメダリストなどトップアスリートに指導していただく「スポーツ教室」や、サッカーJ3参入を目指すレノファ山口の試合など、様々なスポーツイベントを企画しています。県民の皆さんに、「する」、「見る」、「支える」の観点から、スポーツの楽しさを感じていただくとともに、スポーツに親しむきっかけとしていただきたいと思っていますので、多くの方のご来場をお待ちしています。

お問い合わせ先

政策企画課



お問い合わせ先

政策企画課

閉じる