このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 政策企画課 > おいでませ知事室・20110708メッセージ

平成23年 (2011年) 7月 8日

政策企画課

知事からのメッセージ

「おいでませ!山口イヤー観光交流キャンペーン」


  梅雨の合間の青空に本格的な夏の訪れを感じる季節になり、いよいよ7月から「おいでませ!山口イヤー観光交流キャンペーン」のプレキャンペーンがスタートいたしました。

  「はじめてなのに、なつかしい。おとずれるたびに、あたらしい。おいでませ山口へ」をキャッチフレーズに、12月までのプレキャンペーンと、来年3月から8月までの本キャンペーンの期間中、県内各地で多彩な催しやイベントを行ってまいります。


  プレキャンペーンは、歴史の道「萩往還」のかつての宿場町であり、このたび国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された萩市佐々並(ささなみ)地区で、「萩往還」のガイドウォークや町並みの散策ツアーなど、多数のご参加をいただいて幕を明け、また、「SL『やまぐち』号」や「山陰観光列車『みすゞ潮彩』」に関連したイベントも盛大に開催し、来年8月まで続くキャンペーンにふさわしいスタートを切ることができました。


  プレキャンペーンの期間中、多くの維新の志士が往来した「萩往還」や明治維新をテーマとした様々なイベントを開催する「ディスカバー!長州博」をはじめ、魅力的なローカル線やウォーキングイベントで県内を周遊する「ぐるるん!山口フェスタ」、山口県ならではの魅力を泊ってじっくり味わってもらう「とまろう!山口フェア」などの多彩な催しを企画しています。ぜひとも多くの方にご来県いただき、本県の豊かな自然、歴史、文化、食の魅力を存分に味わっていただきたいと思っています。


  また、この秋に本県各地で開催する「おいでませ!山口国体」、「おいでませ!山口大会」では、本県を訪れる方々を温かいおもてなしの心でお迎えし、山口県の魅力を全国にアピールしたいと思っています。開催期間中、割引特典を盛り込んだ「ワンスモアパスポート」も配布いたします。この機会に山口県のファンとなっていただき、2度、3度と、山口においでいただきたいと考えております。


  「はじめてなのに、なつかしい」「おとずれるたびに、あたらしい」、ご来県の皆様にそう思っていただけるキャンペーンとしていくため、県民の皆様にも、本県の魅力を積極的に伝えていただきいたいと考えています。私は、このキャンペーンを成功させ、加速化プランの目標である年間観光客3千万人を達成し、住み良さ日本一の元気県づくりを進めていきたいと思っていますので、県民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。






お問い合わせ先

総合政策部

閉じる