このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 政策企画課 > おいでませ知事室・トップページ

政策企画課

おいでませ知事室へ


知事写真


「山口ゆめ花博」へのたくさんの御来場、ありがとうございました!


 皆さんこんにちは、村岡嗣政です。

 明治150年プロジェクト「やまぐち未来維新」の中核イベントとして9月14日から開催してきました「第35回全国都市緑化やまぐちフェア 山口ゆめ花博」が、52日間の会期を終え、11月4日に閉幕しました。


 会期前半には台風の影響による休場もありましたが、その後は、さわやかな秋晴れの好天にも恵まれ、入場者数は目標の50万人をはるかに上回り、136万人もの皆様をお迎えすることができました。御来場いただいた皆様に、心から感謝を申し上げます。

 会場では、色とりどりの花が咲き誇る大花壇に加え、大人気となりました日本一のブランコや竹のコースター、幻想的なナイトプログラム、さらには、幕末の長州を仮想体験できる維新体験館など、連日、数多くの「見て」「参加して」楽しめるプログラムを展開しました。 来場者の皆様には、存分に、その魅力を満喫していただけたものと考えています。


 また、山口ゆめ花博は「みんなでつくる花博」として、企画・準備の段階から、県民の皆様や、企業、団体、市町など多くの関係者の皆様に様々な形で御参加いただき、創り上げたフェアでした。

 県民の皆様には、新しい公園の楽しみ方を提案していただいた県民参加プログラム、そして、たくさんのボランティアの皆様の心のこもったおもてなしで、花博を大いに盛り上げていただきました。

 企業・団体の皆様には、開催趣旨に御賛同いただき、様々な面で開催を支えていただきました。

 山口ゆめ花博の成功は、関係者が心を一つにして取り組んだ結果であり、御参加いただいた全ての皆様に、改めて心から感謝申し上げます。


 今後は、この成果が、都市緑化の推進や新しい公園の利活用はもとより、産業や観光の振興、県民活動の促進、未来を担う人材の育成など、様々な形で実を結び、新しい「県づくり」、「人づくり」につながるよう、しっかりと取り組んでまいりますので、引き続き、御支援・御協力をお願いいたします。



花の谷 巨大砂山


竹コースター 来場者100万人


2050年の森 わら


維新体験館 日本一高いブランコ 夢のたね


夜景 花火



お問い合わせ先

総合政策部

閉じる
▲TOPへ戻る