このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 政策企画課 > これまでのメッセージ(バックナンバー)・平成25(2013年) 9月12日

平成25年 (2013年) 9月 12日

政策企画課

山口は元気です!!


 皆さん、こんにちは 山本繁太郎です。

 9月7日は、二十四節気のひとつ「白露(はくろ)」でしたが、「大気が冷え、露ができ始める頃」という意味のとおり、ここに来てようやく朝晩には肌寒さも感じる季節になりました。


 それにしても、この夏の気候には、ほとほとうんざりとさせられました。

 気象庁の「異常気象分析検討会」においても、広い範囲で猛暑となり、地域によって局地的な豪雨や極端な少雨になった今年の夏(6~8月)について、「極端な天候」(※)と表現しています。


 なかでも、日本海側を中心とした一部の地域では、過去に経験したことのない豪雨に見舞われ、本県でも7月28日の雷を伴う猛烈な雨により、県民生活や経済活動に甚大な被害を受けました。

 現在、この災害復旧に全力で取り組んでいるところですが、何よりも、被災された県民の皆様の生活を安定させることが急がれますことから、生活再建支援には全速力で取り組んでいるところであります。


 こうした中、その復興を大変心配しておりました山口市阿東地区の特産品リンゴ等については、関係者の御努力によって、ほとんどの施設で例年どおり「りんご狩り」がオープンしました。11月末までの期間楽しめますので、全国から多くの皆さんにおいでいただくことを願っています。

 ただ、甚大な被害のあった災害の後には、特に観光面における風評被害の発生が気になるところであり、こうしたことが起こらないよう、関係の皆さんが努力されている本県の元気な姿を、私は、しっかりと全国に伝えていかなければならないと思っています。


 こうした思いを受けて、山口県PR本部長「ちょるる」が再度、「ゆるキャラ(R)グランプリ」に挑戦してくれることになりました。この挑戦によって、「山口県は元気だよ」「山口県の観光は全然大丈夫!」ということを、全国の皆さんにアピールしてくれるものと大いに期待しています。

  今回が最後の挑戦。去年は多くの皆さんの応援で2位になれましたが、今年はさらに多くの人に投票してもらえるよう一生懸命頑張ると決意も新たにしていますので、皆さんの力強い応援を是非ともよろしくお願いします。


元気ちょるる


(※)

<気温>

①夏平均気温:西日本 +1.2℃(統計開始以降第1位)、東日本 +1.1℃(同第3位タイ)、沖縄・奄美 +0.7℃(同第2位タイ)。

②日最高気温の記録更新:高知県四万十市江川崎(8月12日、41.0℃)

③今夏に日最高気温の高い記録を更新した地点は143地点(タイ記録を含む)

<大雨>

④日本海側の地方を中心とした多雨:東北地方の7月の降水量平年比 182%(統計開始以降第1位)、北陸地方の夏の降水量平年比 151%(同第4位)、山口県、島根県、秋田県、岩手県の一部地域では、過去に経験したことのない豪雨に見舞われました。

<少雨>

⑤東・西日本太平洋側と沖縄・奄美の一部地域の少雨:九州南部・奄美地方の7月の降水量平年比 11%(統計開始以降第1位)、東海地方の夏の降水量平年比 64%(同第3位)






お問い合わせ先

政策企画課



お問い合わせ先

政策企画課

閉じる