このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 学事文書課 > 私立学校・授業料等減免

平成30年 (2018年) 3月 16日

学事文書課

子育て支援のための私立高校生授業料等減免事業のお知らせ

山口県では、高校段階における子育て支援として、私学の多様な教育を選択し、安心して学べる環境づくりを推進するため、県内の私立高等学校(全日制)又は高等専修学校(大学入学資格付与校)に在学し、経済的な理由で就学が困難な生徒を対象として、学校を通じて授業料等と入学時納付金の助成を行います。


1 対象となる生徒及び減免上限額


対象となる生徒


(保護者等が次のいずれかに該当する場合)


減免上限額

高等学校等

就学支援金

の対象とな

る生徒

高等学校等

就学支援金

の対象とな

らない生徒

授 業 料 等

(1)生活保護法による被保護者

月額

4,950円

月額


 12,700円

(2)世帯年収250万円未満程度

月額

2,475円

(3)世帯年収250万円~350万円未満程度

月額6,350円

入学時納付金

保護者等が上記の(1),(2),(3)のいずれかに

該当する場合

70,000円


※ 上記以外に、保護者等の失業・倒産や天災・火災など、特別な事情により就学が困難と認められる場合や交通遺児の場合にも、対象となります。

※ 入学時納付金は、新入生(私立高等学校の専攻科及び高等専修学校を除く)が対象です。

※ 平成26年度以前に入学された生徒は減免額が異なる場合があります。

2 申請方法等

(1) 申請先:各私立高等学校等

(2) この制度は、山口県ひとづくり財団 (別ウィンドウ) 等の奨学金制度と併せて利用できます。

(3) 詳しいことは、各私立高等学校等にお問い合わせください。



※保護者等が職を失われた場合の授業料軽減制度、奨学金制度のお知らせ

・失業や倒産により保護者等が職を失われた場合の学資負担を軽減するため、授業料の軽減と奨学金の貸付を行っています(年度途中での申請も可能です)。詳しいことは、各私立高等学校等にお問い合わせください。


お問い合わせ先

学事文書課私学振興班



お問い合わせ先

学事文書課私学振興班

閉じる