このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 学事文書課 > 私立学校・高等学校等就学支援金

平成30年 (2018年) 3月 16日

学事文書課

私立高等学校等就学支援事業のお知らせ

家庭の状況にかかわらず、全ての意志ある私立高校生等が安心して勉学に打ち込めるよう、国の制度に沿って、私立高校生等に対して授業料の一部(低所得世帯の生徒に対しては増額)を助成することにより、家庭の教育費負担を軽減します。


【参考】文部科学省の就学支援金制度に関するWebページ


※平成25年度以前に入学された方は制度が異なります。


1 支給対象となる学校


私立高等学校(全日制・通信制)

私立専修学校(高等課程)

私立各種学校(国家資格養成課程)


2 支給上限額


所得要件

支給上限額

世帯年収250万円未満程度

24,750円/月(2.5倍)

世帯年収250~350万円未満程度

19,800円/月(2.0倍)

世帯年収350~590万円未満程度

14,850円/月(1.5倍)

世帯年収590~910万円未満程度

9,900円/月(標準額)

世帯年収910万円程度以上

対 象 外


※高等学校等を中退した者が再度入学し、学び直す場合にも、就学支援金相当額を支給(就学支援金支給期間経過後から最長2年)

3 支給手続き等

(1) 書類提出先:各私立高等学校等

(2) 詳しい支給手続きについては、各私立高等学校等にお問い合わせください。


お問い合わせ先

学事文書課私学振興班



お問い合わせ先

学事文書課私学振興班

閉じる