このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 税務課 > 県税の情報・車検時の納税確認電子化について

平成28年 (2016年) 4月 1日

税務課

車検時の納税確認電子化について


車検時における自動車税の納税確認が電子化されました


自動車の車検更新時における自動車税の納税確認について、平成27年4月1日から、運輸支局で電子的に納税確認できるようになりました。

これにより、車検更新時において、運輸支局に納税証明書を提示しなくても、車検を更新することができます。

(車検取扱業者へ車検を依頼されるときは、車検取扱業者から納税証明書の提示を求められることもあります。)


くわしくはこちら

納付確認システムチラシ 28.4.1 (PDF : 177KB)


【ご注意ください!】

・金融機関などで納付した場合、運輸支局で確認できるまで最大3週間程度の時間がかかります。納付後すぐに車検の更新を行う場合には、これまでどおり山口県が発行した納税証明書が必要となります。

・山口県以外のナンバーの取り扱いについては、該当県にお問い合わせください。

・軽自動車税(軽自動車・バイク)は含みません。

・納税証明書の提示が省略できるのは、自動車税の未納(延滞金を含む。)がない場合に限ります。



なお、当面は従来どおり、納税通知書に納税証明書も添付します。



お問い合わせ先




お問い合わせ先

税務課

閉じる