このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 防災危機管理課 > 消防・住宅火災に注意

平成27年 (2015年) 4月 1日

防災危機管理課

住宅火災にご注意を


  住宅火災は、たばこの火の不始末やストーブ、コンロの消し忘

れ等が主な原因となっています。寝たばこは絶対にしない。ストー

ブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。ガスコンロなど

から離れるときは、必ず火を消すなど、日頃から心がけましょう。

住宅防火 いのちを守る 7つのポイント -3つの習慣・4つの対策-


●3つの習慣

1 寝たばこは、絶対やめる。

2 ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。

3 ガスコンロなどのそばを離れる時は、必ず火を消す。


●4つの対策

1 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。

2 寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、燃えにくい製品を使用する。

3 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。

4 お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。



火災の多くは、私たち一人一人が気をつければ防ぐことができる災害です。火災防止のために、皆様のご協力をお願いします。



ご不明な点がございましたら、最寄りの消防本部又は消防署若しくは山口県消防保安課(Tel 083-933-2399)にお問い合わせください。

お問い合わせ先

消防保安課 消防救急班



お問い合わせ先

消防保安課 消防救急班