このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政放送(動画配信)・大好き!やまぐち・花きをもっと知ろう!もっと楽しもう!

平成29年 (2017年) 8月 29日

広報広聴課


県政テレビ番組 tys「大好き!やまぐち」



「花きをもっと知ろう!もっと楽しもう!」平成29年6月24日(土曜日)放送分 

関係先:やまぐちフラワーランド


動画テキスト


『大好き!やまぐち』

~やまぐちフラワーランドの映像~



【アナウンサー】

ここは、柳井市にある「やまぐちフラワーランド」です。ちょっとおしゃれな花と緑の庭園です。今回は、花のある暮らしがテーマです。



~オープニングタイトルの映像~



【アナウンサー】

柳井市は、瀬戸内海特有の温暖な気候で、日照時間は、全国的にも長く、花きの栽培に適した地域です。そこにある「やまぐちフラワーランド」には、さまざまなテーマ性のある花壇が配置され、四季折々の花が咲き誇ります。



~園内風景・花の映像~



【アナウンサー】

「やまぐちフラワーランド」を整備した目的は、何ですか?


【やまぐちフラワーランド担当者 企画班 西村 円香(にしむら まどか)】

柳井市は、県を代表する花きの産地であることから、県民の皆さんが花と緑に親しむ機会を提供し、花のある生活の提案や、花に関する情報発信を行うことを目的に整備しました。


【アナウンサー】

こちらで、これからどんな花が見頃になるんですか?


【西村】

ペチュニアやフレンチマリーゴールド、サルビアなど……この時期を代表するものから珍しいものまで鑑賞できます。また、山口県の花の拠点施設として、来年開催される「山口ゆめ花博」を盛り上げるため、花に関わることで、協力していく予定です。



~山口県花き振興センターの外観映像~



【アナウンサー】

こちらは、やまぐちフラワーランドに隣接する、「山口県花き振興センター」。ここでは花き生産者に対して生産振興を図るため、新しい品種の開発や栽培技術の試験研究を行っています。


【アナウンサー】

こちらでは、どんな花を開発されたんですか?


【山口県花き振興センター  専門研究員 藤田 敦史(ふじた あつし)】

はい、山口県オリジナルの花き、小さなユリ「プチシリーズ」と、リンドウ「西京シリーズ」を開発しました。このリンドウは、「西京の初夏」と名付けられ、全国で最も早い5月下旬から出荷できるんです。



~ユリやリンドウの花の映像~



【アナウンサー】

鮮やかな青色なので和風だけでなく、テーブルフラワーや洋風なアレンジにも使えそうですね。


やまぐちフラワーランドでは、植物や自然との関わりを通して、心や体の健康回復を図る園芸療法、また柳井市内のお菓子メーカーあさひ製菓と連携したイベントも行っています。


【アナウンサー】

花は、心を豊かに穏やかにしてくれます。皆さんも、花のある暮らしを始めてみませんか?



◆お問い合わせ先

《やまぐちフラワーランド(柳井市)》

☎0820-24-1187

開館時間  9時~17時

休館日 毎週木曜日、12月27日~1月1日 (木曜日が祝日の場合は開園)





関係先:やまぐちフラワーランド

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる