このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 広報広聴課 > 県政放送(動画配信)・イキイキ!山口・紹介します!山口の元気人~障害者スポーツ~

平成28年 (2016年) 10月 6日

広報広聴課


県政テレビ番組 yab「イキイキ!山口」



「紹介します!山口の元気人~障害者スポーツ~」平成28年8月8日(月曜日)放送分 

関係先:山口県障害者支援課


動画テキスト


~宇部商業高校体育館前の映像~


【アナウンサー】

国内最大の障害者スポーツの祭典、第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」が10月に岩手県で開催されます。

そこで今回のイキイキ!山口では、女子バスケットボール競技に出場する山口県チームを紹介します。


~オープニングタイトル~


~体育館内の練習の様子~


【アナウンサー】

県内有数の高校女子バスケットボール部の強豪校に胸を借りて、レベルアップを目指している山口県チーム。

19歳から33歳までの選手で構成しています。

普段は県内各地の企業などで働いて、みんなが集まって練習できるのは、月に2回ほど。この日は、宇部商業高校との合同練習に臨んでいます。


質問:高校生のチームと練習してみてどうでしたか?


【水津愛友(すいずあゆ)選手】

体力の違いを感じました。


【神田歩美(かんだあゆみ)選手】

プレーの幅広さを感じました。


【高橋明菜(たかはしあきな)選手】

動きが早かったです。


質問:普段はどんな練習をしているのですか?


【秋吉(あきよし)のぞみ選手】

ディフェンスのポジショニングや1対1の練習に力を入れています。


【中岡舞(なかおかまい)選手】

基本トレーニングや体幹づくりをしています。


【アナウンサー】

全国障害者スポーツ大会への出場は、2011年の「おいでませ!山口大会」以来となる山口県チーム。

メンバー8人のうち6人が山口大会を経験しています。

前回は開催地枠での出場でしたが、今回は5月に行われた中国・四国ブロック予選会で初優勝を果たしての出場です。


質問:ブロック予選会を振り返って?


【齊藤愛(さいとうあい)選手】

予選会ではチーム目標を二つ立てていて、一つ目はバスケを楽しむこと、二つ目はルーズボールを諦めずに追いかけることでした。

その目標を達成したことで、勝利をつかめたのだと思います。


質問:いわて大会ではどんな試合をしたい?


【若松香(わかまつかおり)選手】

山口県らしく、元気に声を出して諦めない試合をしたい。


【アナウンサー】

みなさんの大会での目標は?


【選手たち】

優勝です。


【アナウンサー】

大会での活躍をみんなで応援しましょう。



関係先:山口県障害者支援課

お問い合わせ先

広報広聴課



お問い合わせ先

広報広聴課

閉じる