このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > スポーツ推進課 > 表彰関係・オリンピックに出場する郷選手の激励及びメダル栄光等の授与について

平成30年 (2018年) 2月 2日

スポーツ推進課

 オリンピックに出場する郷選手の激励及びメダル栄光等の授与について


 平昌冬季オリンピックのスピードスケート女子500mと1000mに出場する郷 亜里砂(ごう ありさ)選手へ、山口県からメダル栄光(体育賞)が授与されました。また、公益財団法人山口県体育協会から激励金が贈呈されました。

 田上課長は「郷選手がオリンピックに出場することは、県民にとって誇りと喜びであり、また、本県にゆかりのある選手が、初めて冬季オリンピックに出場するので、県民一同、大変うれしく思っています。是非とも、自己ベスト記録を更新していただき、メダル獲得のビッグニュースを県民の皆様に届けてください。」と、激励しました。

 郷選手は「山口県国体選手の時は、ワールドカップにも出場できず、すごく苦しんだ時期でした。その時期があったからこそ、今の自分があるんだなと、山口県の方々には感謝の気持ちしかありません。オリンピックに向けてしっかりとトレーニングを行い、県の方々に感謝の気持ちを持って、ベストの滑りをしたいです。そして、県の方々に恩返しができるように、しっかりとメダルを取って帰ってきたいと思います。」と、大会への抱負を語りました。



激励の様子

 激励の様子



 ◎郷選手の経歴については、添付ファイル参照

郷選手の経歴 (PDF : 102KB)

記念撮影

 記念撮影

お問い合わせ先

スポーツ推進課



お問い合わせ先

スポーツ推進課

閉じる