このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > スポーツ推進課 > スポーツまちづくり・山口県立おのだサッカー交流公園

平成24年 (2012年) 4月 12日

スポーツ推進課

山口県立おのだサッカー交流公園

山口県立おのだサッカー交流公園は、サッカーを中心としたスポーツの振興を通じて「スポーツによるまちづくり」を進めるため、その拠点として整備した施設で、平成18年7月22日にオープンしました。

芝生観客席や照明設備を備えた天然芝サッカー場のほか、多目的スポーツ広場や芝生広場、外周園路などがあり、誰もが気軽に訪れ、さまざまなスポーツに利用することができます。


管理運営については、地元広域による「県立おのだサッカー交流公園運営協会」が指定管理者となっています。


施設の紹介


所在地  山口県山陽小野田市大字小野田字末広

敷地面積  約8.1ヘクタール

サッカー場

・天然芝サッカー場(サッカー 105×68メートル 1面、フィールド全体は120×80メートル)

・芝生観客スタンド(4,000人収容)

・スポーツ照明 4基(全灯150ルクス)

多目的スポーツ広場

・人工芝グラウンド (サッカー 105×68メートル 2面、フィールド全体は166×120メートル)

・スポーツ照明 8基(全灯150ルクス)

交流施設棟

事務室、会議室(72.8平方メートル)、シャワー・更衣室(2か所)、トイレ、多目的トイレ

トイレ・倉庫棟

トイレ、多目的トイレ、休憩コーナー、倉庫

園内緑地・広場

芝生広場(一部人工芝)

外周園路

蛇行線形園路

駐車場・駐輪場

普通車210台、バス3台等、自転車置場50台



利用のご案内


利用の申込みなど施設の詳しいご案内は、「山口県立おのだサッカー交流公園ホームページ(指定管理者HP)」までお願いします。



サッカー公園位置図1 サッカー公園位置図2



お問い合わせ先

総合政策部

  • Tel:
  • Fax:
  • Mail:
閉じる