このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 中山間地域づくり推進課 > 地域おこし協力隊の募集情報と活動状況・隊員向け情報

平成30年 (2018年) 5月 17日

中山間地域づくり推進課

県内の地域おこし協力隊員向け情報

県内の隊員、隊員OB、OG向けに各種情報を掲載しています。



共創プロジェクト発表会・交流会―あらゆる団体による未来づくり―(主催:周南市)

市外からの参加可能です。基調講演や成果発表会などがあります。

○日時:平成30年3月24日(土曜日) 13時~17時30分

○場所:周南市学び・交流プラザ(周南市中央町4-10)

詳しくは、しゅうなん地域づくり応援サイトをご参照ください。



萩市地域おこし協力隊活動報告会inむつみ開催!(主催:萩市)

隊員によるトークセッションや、活動資料の展示などが開催されます。

○日時:平成30年3月25日(日曜日) 12時から14時まで

○会場:むつみコミュニティーセンター

詳しくは、萩市サイトをご参照ください。



山口市 粉川隊員の活動報告会

大殿地区での1年半の活動について、報告会が開催されます。

○日時:平成30年3月26日(月曜日) 19時~

○場所:山口ふるさと伝承総合センター2F(山口市下竪小路12)



小売店におけるSNS活用術(主催:宇部市)

5万人以上のフォロワーを持つ写真屋が教える講座です。(宇部市以外からの参加も可)

○日時:平成30年3月28日(水曜日)18時30分~20時30分

○会場:宇部市文化会館2階 第1研修室(宇部市朝日町8-1)

詳しくは、宇部市のサイトをご参照ください。



「地域おこし協力隊員及び集落支援員の初任者研修会」開催!(主催:総務省)

地域おこし協力隊員及び集落支援員の初任者を対象として、地域協力活動や集落対策支援の取組を推進するために必要となる知識の習得や実務能力の向上、地域おこし協力隊員等の初任者同士の交流・情報交換等を目的として開催されます。(市町担当課を通じてお申し込みください。)


4月開催分

○日程: 平成30年4月16日(月曜日)~18日(水曜日)

○会場: 全国市町村際文化研修所(滋賀県大津唐崎2-13-1 )

詳しくは、02 開催案内(180416-18JIAM初任者) (PDF : 768KB)をご参照ください。


5月開催分

○日程: 平成30年5月16日(水曜日)~18日(金曜日)

○会場: 市町村職員中央研修所(千葉県市美浜区浜田1-1 )

詳しくは、03 開催案内(JAMP初任者) (PDF : 763KB)をご参照ください。



防府市の高橋隊員が山口新聞「東流西流」に寄稿中!

3月、4月の毎週火曜日、高橋隊員が寄稿中です。



宇部市 八代谷隊員企画&アテンド『棚田ウォーク&旬の豪華御膳で春を感じよう』

棚田をながめながらのウオーキングイベントです。

○日時:4月7日(土曜日)、4月8日(日曜日)いずれも10時から15時まで

詳しくは、開催概要 (JPEG : 94KB)をご参照ください。



山口市 奥山隊員がデザイン! 秋穂地域の新たな特産品「あいおの海老塩」

詳しくは、山口市サイトをご参照ください。



外部人材等の活用に関する調査研究会事業報告書(一般財団法人 自治総合センター発行)

地域おこし協力隊員の定住・定着に向けた自立支援策や起業の成功要因及び課題等を分析・研究した報告書です。

詳しくは、外部人材等の活用に関する調査研究会事業報告書をご参照ください。



歴史的資源を活用した官民連携の観光まちづくり(内閣官房 歴史的資源を活用した観光まちづくり連携推進室)

「公的支援・制度に関するお知らせ」を始め、各種事例を掲載したサイトです。

歴史的資源を活用した官民連携の観光まちづくり



地域おこし協力隊クラウドファンディング(総務省)

地域おこし協力隊クラウドファンディングとは、全国の地方自治体における地域おこし協力隊の取組やプロジェクトに対して寄付することで、ふるさとの活性化を応援する仕組みです。

地域おこし協力隊クラウドファンディング



ふるさと納税を活用した地域における起業支援及び地域への移住・定住の推進について(総務省)

ふるさと起業家支援プロジェクト(クラウドファンディング型のふるさと納税を活用した地域における起業支援)などの情報を掲載しています。

ふるさと納税のさらなる活用について



インターネット公売(軽自動車)

山口県では県税の滞納により差し押さえた財産を公売します。

詳しくは、インターネット公売のページをご参照ください。



すぐに購入できる県有地のお知らせ

詳しくは、すぐに購入できる県有地のお知らせのページをご参照ください。



よろず支援拠点(ワンストップ経営相談窓口)

起業に関する相談や経営上の悩みの相談については、国が全国47都道府県に設置している「よろず支援拠点」を活用できます。任期中、起業後、何度相談しても無料です。

山口県よろず支援拠点



未来の企業応援サイト「ミラサポ」

中小事業者をサポートするため、国が作ったサイトです(中小企業庁委託事業)。公的機関の支援情報・支援施策(補助金・助成金など)の情報が掲載されており、経営の悩みに対する先輩経営者や専門家との情報交換などができるサイトです。

未来の企業応援サイト「ミラサポ



「平成30年度担い手養成研修」の研修生の募集開始

県では、研修終了後、本格的に農業を始める社会人を対象として、「平成30年度担い手養成研修」の研修生を募集します。「担い手養成研修」は、自ら農業経営を開始する方や集落営農法人等への就業を目指す方を対象に、各専門分野(野菜、花き、果樹、畜産)で、農業を始めるために必要な専門知識・技術を学ぶ約1年間の研修です。

○受講生に対する支援(農業次世代人材投資資金)

国や県の定める要件を満たせば、国の農業次世代人材投資資金(準備型)等の交付を受けながら研修を受講することができます(年間最大150万円)。※ 研修を中断または研修終了後に就農・就業しない場合等には、返還が必要です。

詳しくは、報道発表をご参照ください。

お問い合わせ先

中山間地域づくり推進課



お問い合わせ先

中山間地域づくり推進課

閉じる