このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 消防保安課 > 産業保安・大雨により流出したプロパンガス容器による事故防止について

平成30年 (2018年) 7月 13日

消防保安課

大雨により流出したプロパンガス容器による事故防止について(注意喚起)

平成30年7月5日からの大雨による増水により、他県において、大量のLPガス容器が流出したとの情報が確認されています。

本県にも流出したLPガス容器の漂着が確認されており、発見された方は、以下の点に注意して(一社)山口県LPガス協会又は最寄りの販売店へ御連絡ください。


○みだりに触れない、移動させない!


○ガス臭くなくても、容器周辺では火気を使用しない!


○発見された方は、(一社)山口県LPガス協会又は最寄りの販売店へ連絡を!


【連絡先】

(1)容器の所有者(容器の外面に氏名、名称、住所及び電話番号が表示されています)

(2)氏名等が判別できない場合は、(一社)山口県LPガス協会又は最寄りの販売店へ御連絡ください。

(一社)山口県LPガス協会 (別ウィンドウ)  TEL:083-925-6361


経済産業省からのお知らせ (別ウィンドウ)

お問い合わせ先

消防保安課 産業保安班



お問い合わせ先

消防保安課 産業保安班

閉じる