このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 消防保安課 > 産業保安・平成29年度LPガス消費者保安月間について

平成29年 (2017年) 10月 10日

消防保安課

平成29年度LPガス消費者保安月間について

毎年10月は「LPガス消費者保安月間」です。

期間:平成29年10月1日(日曜日)~31日(火曜日)

【正しく使おう、LPガス】


LPガスは、私たちに親しみのある身近なエネルギーです。

正しい使い方をすれば、安全ですが、取扱いを誤ると事故を引き起こすおそれもあります。

以下のことに注意して、正しく使いましょう。

Q1.LPガスの意味は?

Q2.LPガスが臭うのはなぜ?

Q3.LPガスと都市ガスとはどう違うの?

Q4.LPガスの正しい使い方は?

Q5.CO中毒に注意するには?

Q6.ガス器具の安全装置ってなあに?

Q7.ガス漏れに気が付いたときは、どうしたらいいの?

Q8.万一の災害のときはどうしたらいいの?

Q9.ヒューズガス栓の正しい使い方を教えて!


山口県では、LPガス関係団体にもご協力いただき、LPガス事故防止のための保安啓発活動を集中的に実施することで、LPガスをお使いの方々の保安意識の向上を図ります


【今年度のLPガス保安月間の重点目標】

  • 業務用消費者に対して、CO中毒事故防止、燃焼器具の適切な使用方法及び業務用換気警報器・CO警報器の設置促進に重点をおいた周知の徹底を図る。
  • 一般消費者等に対して、LPガス販売事業者等が行っている保安業務の内容及び消費機器の維持管理方法、CO中毒事故防止対策、ガスが漏えいした場合の適切な対処方法を周知する。
  • LPガス販売事業者等に起因する事故の防止対策として、LPガス容器を1本のみ接続して使用する場合は、予備側の高圧ホースを外してプラグをはめるなどの改善をするよう周知する。
  • 高齢者及び一人暮らしの消費者に対してLPガス設備を安全に使用するための保安啓発を行う。

平成28年度LPガス消費者保安キャンペーンポスター

平成29年度LPガス消費者

保安キャンペーンポスター

お問い合わせ先

消防保安課



お問い合わせ先

消防保安課

閉じる