このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 医療政策課 > 病床機能報告制度・2014年度報告結果

平成27年 (2015年) 9月 1日

医療政策課

2014年度病床機能報告結果

(山口県における医療機能ごとの病床の状況)

■現状

2014年7月1日時点の機能として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。

二次医療圏

全体

内訳

高度急性期

急性期

回復期

慢性期

岩国保健医療圏

岩国市、和木町

1,855床

506床

402床

212床

735床

柳井保健医療圏

柳井市、周防大島町、上関町、田布施町、平生町

2,045床

0床

466床

71床

1,508床

周南保健医療圏

周南市、下松市、光市

3,326床

507床

1,174床

368床

1,270床

山口・防府保健医療圏

山口市、防府市

3,981床

617床

1,606床

251床

1,474床

宇部・小野田保健医療圏

宇部市、山陽小野田市、美祢市

4,749床

798床

1,709床

349床

1,888床

下関保健医療圏

下関市

5,045床

419床

1,673床

517床

2,267床

長門保健医療圏

長門市

640床

0床

397床

0床

243床

萩保健医療圏

萩市、阿武町

900床

0床

359床

19床

522床

※1)医療機能を選択できていない医療機関があるため、各機能の合計が全体と合わない場合があります。

※2)二次医療圏名をクリックすると、圏域内の医療機関ごとの病床の状況をご覧いただけます。


■6年後の予定

2014年7月1日時点から6年経過した時点の機能の予定として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。

二次医療圏

全体

内訳

高度急性期

急性期

回復期

慢性期

岩国保健医療圏

岩国市、和木町

1,855床

506床

402床

264床

683床

柳井保健医療圏

柳井市、周防大島町、上関町、田布施町、平生町

2,045床

0床

490床

125床

1,430床

周南保健医療圏

周南市、下松市、光市

3,326床

507床

1,080床

479床

1,193床

山口・防府保健医療圏

山口市、防府市

3,981床

664床

1,484床

586床

1,214床

宇部・小野田保健医療圏

宇部市、山陽小野田市、美祢市

4,749床

798床

1,709床

551床

1,686床

下関保健医療圏

下関市

5,045床

419床

1,556床

726床

2,242床

長門保健医療圏

長門市

640床

0床

397床

0床

243床

萩保健医療圏

萩市、阿武町

900床

0床

359床

19床

522床

※1)医療機能を選択できていない医療機関があるため、各機能の合計が全体と合わない場合があります。

※2)二次医療圏名をクリックすると、圏域内の医療機関ごとの病床の状況をご覧いただけます。

お問い合わせ先

医療政策課 医療企画班



お問い合わせ先

医療政策課 医療企画班

閉じる