このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 医療政策課 > 看護・医療従事者の勤務環境の改善について

平成27年 (2015年) 6月 17日

医療政策課

医療従事者の勤務環境の改善について


 平成26年10月1日より改正医療法が施行されました。

 改正後の医療法では、「病院又は診療所の管理者は、当該病院又は診療所に勤務する医療従事者の勤務環境の改善その他の医療従事者の確保に資する措置を講ずるよう努めなければならない」とされています。


○病院又は診療所の管理者が講ずべき措置に関して指針が公表されています。

 医療勤務環境改善マネジメントシステムに関する指針 (PDF : 83KB)


○取り組みの参考とするために、厚生労働省が医療機関用の手引書を作成していますので、ご活用ください。

 手引書 (PDF : 5MB)


○この他、制度の趣旨等については以下の通知があります。

 医療従事者の勤務環境の改善等に関する事項の施行について (PDF : 146KB)



※PDFファイルをご利用になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステム社)が無料配布しているAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は「このサイトの利用について」からダウンロードしてください。

「このサイトの利用について」のページへ

お問い合わせ先

医療政策課



お問い合わせ先

医療政策課

閉じる