このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > こども家庭課 > 県民会議・「家庭の日」協力事業所

平成29年 (2017年) 8月 30日

こども家庭課

「家庭の日」協力事業所の紹介

☆家庭の日とは               

家庭は子どもたちが社会性の基本を身につける場であると同時に、心安らぐ大切な場所です。

しかし、家族の形や生活スタイルが多様化し、親子で過ごす時間が短くなっている現代においては、意識して家族(親子)の絆を深める日をつくり、ふれあいを大切にする工夫が必要となっています。

そこで、山口県青少年育成県民会議では、毎月第3日曜日を中心として毎月1回以上「家庭の日」を定めていただき、家族の絆を深めるよう皆様に呼びかけています。「家庭の日」をきっかけとして、「毎日が家庭の日」となることを願っています。




☆「家庭の日」協力事業所とは        

「家庭の日」のPRや運動の推進に協力していただける企業や事業所です。

「家庭の日」運動では、

〇家族で行事やスポーツに参加しよう

〇家族で一緒にボランティアや社会参加活動に参加しよう

〇家族で一緒に食事をしよう

〇家族で会話の時間をもとう

〇家族で食事などの役割を分担しよう

といったことを提案し、このような運動を推進、または、「家庭の日」を広報していただきます。


登録していただいた事業所には、登録証を交付するとともに、ホームページ、機関誌等で紹介を行います。

お問い合わせ先

こども家庭課



お問い合わせ先

こども家庭課

閉じる