このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県民生活課 > 消費生活相談・ネットオークション

平成26年 (2014年) 8月 22日

県民生活課

ネットオークションで落札した商品が届かない


【相談】

 ネットオークションで、カーナビゲーションを落札した。出品者は個人でオークションの評価も高かったため、指定された銀行口座へ代金を前払いで振り込んだ。

 しかし、一向に商品が届かない。催促のメールや電話をしても出品者からの返事がない。どう対応したらよいか。


【ポイント】

トラブルを避けるための5つのポイント!

◎オークション入札時に注意すべきこと

 (1)商品の状態、送料の有無、返品・解約に関する条件などわからないことがあれば納得がいくまで出品者に質問しましょう。


 (2)他の人が出品者をどのように評価しているか確認しましょう(出品者として「良い」という評価を最近得ているか等)。


◎商品を落札した後に注意すべきこと

 (3)メールのやり取りだけで取引するのではなく、出品者が実在するか電話などで確かめましょう。


 (4)代金の前払いはできるだけ避け、エスクローサービス(出品者と落札者の間で商品や代金の受け渡しを仲介し、取引の安全を確保する制度)を利用しましょう。なお、前払いをする場合は、振込先がオークションサイトの「トラブル口座リスト」に掲載されていないか確認しましょう。


 (5)万一に備え、出品者から届いたメールや落札時のパソコンの画面表示、前払いで代金を支払った時は、口座振替の控え等を保管しておきましょう。


【対処方法】

 取引は「信用」できる相手と「慎重」に!

 匿名性が高い取引であるネットオークションでは、相手と連絡がつかないなど「信用」が得られないままに取引を行うのは大変危険です。場合によっては取引をやめるという選択肢を持つことも大切です。


 相談事例のようなトラブルが発生した場合は、オークションサイト運営事業者の相談窓口や警察のサイバー犯罪相談窓口へ相談しましょう。


消費生活相談事例の目次に戻る



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる