このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県民生活課 > 県民活動促進事業・促進事業/運営委員会

平成24年 (2012年) 10月 3日

県民生活課

県民活動促進事業(国の新しい公共支援事業)

趣旨


 官から民への権限委譲等、NPO法人、ボランティア団体、地縁組織等(以下「NPO等」という。)を取り巻く環境が大きく変わっていく中で、新しい公共を実現するため、NPO等の自立的な県民活動を促進し、NPO等をはじめとする多様な担い手が公共サービスを提供していく体制、仕組みづくりを進めます。


 また、事業の基本方針や事業計画、事業の選定、進捗状況の把握、効果の検証など公正かつ公平に実施するため、県民活動促進事業運営委員会を開催しています。




新しい公共

従来は官が独占してきた領域を、公に開いたり、官だけでは実施できなかった領域を官民協働で担ったりするなど、市民、NPO等、企業等が公共的な財・サービスの提供主体となり、教育や子育て、まちづくり、福祉等の身近な分野において、共助の精神で行う仕組み、体制、活動などをいいます。



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる