このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 県民生活課 > 消費生活・消費者基本計画

平成25年 (2013年) 3月 29日

県民生活課

山口県消費者基本計画(平成25年度~平成29年度)

 少子高齢化や高度情報化などの進展により、消費者を取り巻く社会経済状況は大きく変化し、消費者問題は、ますます複雑・多様化しています。


  このような中、国では、平成21年9月に、消費者行政の司令塔として消費者庁が設置され、その後も消費者の保護を目的とした数々の法律が整備されました。


 県においても、平成19年3月に策定した「山口県消費者基本計画」に基づき、県と市町の相談機能を充実強化するとともに、効果的な被害防止活動の推進に取り組んできました。


  こうした国や県・市町における消費者行政の変化や社会経済情勢の変化に対応するため、平成25年3月に計画の改定を行いました。


  また、平成27年10月に、計画期間を平成29年度末まで延長しました。




山口県消費者基本計画(平成25年度~平成29年度)(概要版)

改定計画_概要版 (PDF : 2MB)


山口県消費者基本計画(平成25年度~平成29年度)(全文)

改定計画_全文_1 (PDF : 8MB)改定計画_全文_2 (PDF : 6MB)改定計画_全文_3 (PDF : 4MB)



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる