このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 人権対策室 > 啓発活動の概要・平成30年度

平成30年 (2018年) 9月 4日

人権対策室

啓発活動の概要(平成30年度)

平成30年度人権啓発ポスター

平成30年度人権啓発ポスター

通年啓発


「山口県人権推進指針」の周知

山口県人権推進指針表紙画像

「指針」の表紙画像

「山口県人権推進指針」は平成24年3月に改定しました。

印刷・製本した冊子及び概要版を配布していますので、詳しく

は人権対策室までお問い合わせください。

(電話:083-933-2810)

(E-Mail:a121002@pref.yamaguchi.lg.jp)



また、指針の内容については、職員が直接皆様方の所へお伺いする「やまぐち県政出前トーク」でも説明を行っています。

申込み方法などの詳細については、広報広聴課のページ“お届けします”やまぐち県政出前トークを御覧ください。


テレビCMの放送


平成30年度のCM放送は以下のとおりです。

・放送局と回数

 山口放送(KRY)      21回

 テレビ山口(tys)     21回

 山口朝日放送(YAB)    21回

・ナレーション内容

  だれもが「自由じゆう」に自分らしく生きること

  お互いの自由が「平等びょうどう」に保障されること

  かけがえのない「生命いのち」が大切にされること

  それがみんなの願い


ラジオCMの放送


平成30年度のCM放送は以下のとおりです。

・放送局と回数

 山口放送ラジオ(KRY)    50回

 FM山口           50回

・ナレーション内容

 山口県では、人間尊重を基本的な考え方とし、「自由」じゆう「平等」びょうどう「生命」いのち

 キーワードとして、人権に関するさまざまな取組を進めています。

 “県民一人ひとりの人権が尊重された心豊かな地域社会の実現”に向けて、

 自主的な取組を進めましょう。


人権啓発推進月間(12月)


各種啓発活動を実施

(街頭啓発活動、テレビ・ラジオCMの放送等)



同和問題啓発週間(11月11日~11月17日)


各種啓発活動を実施

(啓発用看板の掲出(公用車・バス)、テレビ・ラジオCMの放送等)



人権ふれあいフェスティバルの開催


 県民一人ひとりの人権が尊重された心豊かな地域社会をめざして、様々な人権問題を考える機会としての「人権ふれあいフェスティバル」を毎年開催しています。

 平成30年度は8月18日(土曜日)に宇部市渡辺翁記念会館及び宇部市文化会館で開催しました。

 平成29年度以前の啓発活動の概要については、これまでの啓発活動を御覧ください。


人権対策室トップへ戻る



お問い合わせ先

人権対策室

閉じる