このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 市町課 > 住基人口・住民基本台帳人口について

平成30年 (2018年) 1月 9日

市町課

住民基本台帳人口について

1.住民基本台帳人口とは

住民基本台帳人口とは、住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づき、市町村に備えてある住民基本台帳に記録されている住民の人口です。本表は、県内の市町から人口移動報告書で報告された毎月末の人口、世帯数を集計したものです。


2.住民基本台帳人口

毎月末の県内市町の人口、世帯数です。

平成29年度分 (Excel : 71KB)※平成29年11月末まで更新

平成28年度分 (Excel : 96KB)

平成27年度分 (Excel : 96KB)

平成26年度分 (Excel : 96KB)

平成25年度分 (Excel : 79KB)

平成24年度分 (Excel : 70KB)

平成23年度分 (Excel : 80KB)

平成22年度分 (Excel : 70KB)

平成21年度分 (Excel : 72KB)

平成20年度分 (Excel : 76KB)

平成19年度分 (Excel : 77KB)

平成18年度分 (Excel : 131KB)

平成17年度分 (Excel : 148KB)

平成16年度分 (Excel : 184KB)

平成15年度分 (Excel : 187KB)

平成14年度分 (Excel : 151KB)


3.住民基本台帳人口及びこれに類する人口調査の違い

国勢調査人口や、人口移動統計調査による人口があり、それらの違いは次のとおりです。

各人口調査の違い

名称

内容

住民基本台帳人口

国内の市町村に住所を定めている者として、当該市町村の住民基本台帳に記載されている者の数。

国勢調査人口

いわゆる「常住人口」で、調査時に調査の地域に常住している者で、外国人や住民登録せずに居住している者を含む。国勢調査は5年ごとに行われる(最近では平成22年、平成27年に行われている。)。

人口移動統計調査

国勢調査人口を基に、毎月の住民基本台帳による転入・転出・出生・死亡数及び外国人登録者数を加減して算出した推定値。


関連リンク

・総務省

住民基本台帳に基づく人口・人口動態及び世帯数 (別ウィンドウ)

住民基本台帳に基づく平成29年1月1日現在の人口・世帯数及び平成28年度の人口動態の全国集計の概要と、各都道府県の人口・世帯数、人口動態、年齢階級別人口及び市町村の人口・世帯数が掲載されています。


・山口県総合政策部統計分析課

人口移動統計調査

市町村年齢別推計人口

統計情報(人口)


お問い合わせ先

・〒753-8501 山口県山口市滝町1番1号(山口県庁4階)

・山口県総合企画部市町課行政班

・TEL 083-933-2307

・FAX 083-933-2339

・email a12400@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

総合企画部市町課

閉じる