このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 統計分析課 > 消費者物価指数と家計・平成21年

平成22年 (2010年) 11月 2日

統計分析課

平成21年消費者物価指数と家計

21年の山口市の各調査結果の概要

○消費者物価指数

  教科書・学習参考教材や補習教育が値上がりしたものの、教養娯楽用耐久財や家庭用耐久財、室内装備品などが継続して値下がりしたことに加え、前年の原油・原材料価格高騰の終息による石油製品や穀類、家事用消耗品の値下がりなどにより、全体では1.6%の下落となった。


○家計調査

  ①勤労者世帯(世帯構成:世帯人員3.53人、有業人員1.68人、世帯主の年齢45.3歳)

    実収入  1世帯当たり 1か月平均526,762円(全国518,226円)

    消費支出 1世帯当たり 1か月平均337,999円(全国319,060円)

  ②二人以上の世帯(世帯構成:世帯人員3.23人、有業人員1.47人、世帯主の年齢52.5歳)

   消費支出 1世帯当たり 1か月平均321,706円(全国291,737円)


ダウンロード用ファイル(分割)

1 表紙・目次 (PDF : 307KB)


消費者物価指数編

2 消費者物価指数編1 (PDF : 465KB)

3 統計表1(H21消費者物価指数編) (Excel : 289KB)

4 消費者物価指数編2 (PDF : 382KB)


家計調査編

5 家計調査編1 (PDF : 397KB)

6 統計表2(H21家計調査編) (Excel : 294KB)

7 家計調査編2 (PDF : 334KB)


ダウンロード用ファイル(一括)

平成21年消費者物価指数と家計(一括) (PDF : 914KB)


※利用上の注意

 統計表の結果数値は、原データの有効桁数の取り方の違いや四捨五入のため、内訳の合計が一致しない場合があります。



お問い合わせ先

総合政策部

閉じる