このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 情報企画課 > やまぐち情報スーパーネットワーク > やまぐち情報スーパーネットワーク・活躍

平成29年 (2017年) 5月 31日

情報企画課


ブロードバンドを楽しめます


 一般の県民の皆様は、通常、YSNを使って提供されている高速インターネットなどのサービスを利用することを通じ、YSNを使うことになります。 例えば、皆さんが家庭で使っているCATVの多くはYSNを通じてインターネットにつながっており、気軽にブロードバンドを楽しむことができます。

 また、YSNに地域IX(Internet eXchange)を整備し、県内の地域プロバイダのトラフィック交換をYSNの中で行うことにより、地域内のインターネット通信環境の安定化を図るとともに、万一、東京などのIXが災害等でダウンした場合でも、地域内のインターネットの利用が可能となる仕組を構築しています。


地域IXイメージ


やまぐち情報スーパーネットワークに接続するプロバイダ等はこちら


自宅から申請や施設予約等ができるようになりました


 行政サービスを一層向上するため、県民の皆様が、インターネットを利用して自宅や職場からいつでも県への各種申請や県立施設の利用予約ができるようになる「電子県庁」の構築を進めています。


あなたとつながる電子県庁

電子県庁のTOPページ

電子申請サービス

施設予約サービス


電子県庁


特色ある授業が受けられます


 県内の特色ある大学の講義を他の大学でも受講できるようになりました。また、県内の県立学校の先生が必要な時に動画の教材を受信して授業に役立てたり、遠隔地の学校が交流学習を行っています。

 県内の大学間においても、単位取得が可能な遠隔講義を実施しています。


デジタルディバイド(地域間格差)の解消に役立っています


 これまで携帯電話や高速インターネットが利用できなかった地域のうち、民間事業者が無料のYSNを利用して採算性を確保し、こうしたサービスを提供できるようになった地域が広がっています。


中山間地域へのCATVエリア拡張

携帯電話不感地域解消のためのモデル事業


やまぐち情報スーパーネットワーク・トップページ



お問い合わせ先

地域振興部

閉じる