このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 男女共同参画課 > 山口県女性人材バンク・森脇幹子

平成30年 (2018年) 6月 8日

男女共同参画課

女性人材バンク



登録者詳細


氏名

森脇幹子

読みがな

もりわきもとこ

ペンネーム

 

読みがな

 

住所

周南市

連絡先

〒745-0066

周南市岡田町9-7

TEL

0834-32-4660

FAX

0834-32-4660

E-mail

woodside@m2.ccsnet.ne.jp

履歴等

昭和13年生まれ

S36年山口放送㈱正社員アナウンサー入社。H3~13年NHKアナ監修「放送アナウンス」「音声の日本語」「正しい話し言葉」「放送アナ養成」講師。(広島)

H3~現在継続 日本民放クラブ、中国民放クラブ理事。

H17~現在継続 山口芸術短期大学非常勤講師。

やまぐち女性財団派遣講師

森脇教室(マンツーマン)

専門分野

芸術・言語・文学

教育

生活・家事

コメント

日本民放クラブ(OB4000名)の理事歴も30年近くなり、代わりの方をと思っております。民放機関誌に記しました。「言葉は目的を伝えると同時に人格を通して個性を通して伝わる 大切なのは心の素地が美しくないと音声の言葉は爽やかに伝わらない届かない」のです。私を伝えるキーワードは「シンプル」です。「伝える」と「伝わる」は違うのです。

現在、山口芸術短期大学で「日本語の音声表現」と「コミュニケーション」を担当しています。学生に伺「大学で学ぶということの本質は?」と。自分の価値観に固執し、正しいか正しくないかという二分法で物事を判断せず、さまざまな価値観の中で自分の立つ位置を判断していくことだと思います。「社会」という広さを測るための物差しが必要です。と

「共通語」とは「日本全国の人々に分かることば」という意味です。改まった場ではできるだけ共通語で話せるように努めるとよいでしょう。聞こえる声、聞きとれる発声のポイント単語のアクセントなど「わかる共通語の音声」を学びましょう。

著書・講演・テーマ等

介護とコミュニケーション 人前で分かりやすく話す基本 お話シンプルイズベスト 発音、発声―声をつくる パブリックスピーキング 自己PR、スピーチ総まとめ 歯切れのよい発音を 共通語を知ろう 日本語発音上の規則 話し方は言い方できまる 話すと読む 聞く、聴く、訊く 読み聞かせ 最新朗読 美しく話すには 意味とイントネーション ちょっと待ってその敬語 司会あれこれ ビジネスとことば 理想的な音声とことば 心をくぐらせる・・・心で聴いて心で話す ことば再点検 すべては挨拶から始まる



山口県環境生活部男女共同参画課課のトップページはこちら

〒753-8501 山口県山口市滝町1番1号

TEL 083-933-2630 FAX 083-933-2639 E-mail a12800@pref.yamaguchi.lg.jp

山口県男女共同参画課



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる