このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 男女共同参画課 > 事業者の紹介・株式会社アプスシステム

平成29年 (2017年) 11月 15日

男女共同参画課

やまぐち男女共同参画推進事業者の紹介

シンボルマーク


株式会社アプスシステム


所在地

山口市小郡花園町4-2

事業内容

映像や音響機器の販売施工保守

職員(構成員)数

男性 15名 女性 5名 《平成29年9月1日現在》

電話番号

083-974-4571

ホームページ

http://www.aps-sys.jp/

男女共同参画に向けた取組内容

仕事と家庭の両立支援

○育児・介護休業法の義務規定を上回る育児・介護休業(短時間勤務制度等)制度を整備している。

・対象とする家族の範囲に限定がない介護休業制度

○育児・介護休業制度を取得しやすいよう制度の周知を図っている。

・社内報への掲載などによる社員への制度の紹介

○育児・介護休業を取得しやすい環境づくりをしている。

・休業の取得対象者や管理職への働きかけ

○育児・介護休業者がスムーズに職場復帰できるような配慮をしている。

・休業者への業務情報の定期的な提供

○仕事と家庭・その他の活動の両立を可能にする社内制度や体制を整備している。

・在宅勤務制度

・短時間勤務制度、フレックスタイム制度、短時間有給休暇制度

男女が共に働きやすい職場環境づくり

○従業員の意見を汲み取る体制を整備し、働きやすい職場環境づくりに努めている。

・従業員の意見を聞くための相談体制の整備

○所定外労働の削減の取組を行っている。

・仕事の見直しによる業務量の平準化

・経営トップから管理職への所定外労働削減方針の明示

○年次有給休暇の取得を促進してる。

・従業員が気兼ねなく休暇が取得しやすい職場の雰囲気づくり

・短時間(半日)の有給休暇取得が可能

・安心して休めるための業務相互支援体制の整備等

女性の能力の活用

○従業員の職務のレベルアップや、新たな職務へのチャレンジのため、知識、資格取得のための支援をしている。

・男女を問わず資格取得や研修会への参加の支援(時間面・費用面)や奨励

・男女を問わず職域の拡大のために必要な研修・訓練の実施、または社外研修会への従業員派遣

○女性の能力発揮を促進するため、経営トップ自らが取組の方針を明示している。

・社内訓辞での表明

その他働く場における男女共同参画の推進

○同一職種・部署での働き方に違いを設けない。スキルを上げてより高度な業務に取りかかれる。

○アルバイトの子育て退職者にも復帰のための情報提供をSNSで行っている。

○社内での連絡はSNSも活用しており、役員や管理職に向けて意見の発信が非常にしやすく好評である。

認証事業者の紹介に戻る


山口県環境生活部男女共同参画課(課のトップページはこちら)

〒753-8501 山口県山口市滝町1番1号(山口県庁1階)

TEL 083-933-2630 FAX 083-933-2639 E-mail a12800@pref.yamaguchi.lg.jp

山口県男女共同参画課

お問い合わせ先

男女共同参画課



お問い合わせ先

男女共同参画課

閉じる