このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 国際課 > CIRレポート・1012

平成26年 (2014年) 9月 3日

国際課

CIRレポート 12月号

「一時帰国」

国際交流員 ホヅミ・イノウエ(アメリカ)



皆さん、お久しぶりです!!山口県もいつの間にか寒くなって、もう冬ですね。夜はふわふわの靴下がかかせません。

実は私、一週間ほど時間をもらい、アメリカに一時帰国していました(今でもまだ時差ボケです)。友達と会ったり、買い物をしたり、家族と感謝祭のディナーを食べに行ったり。あっという間でした。そして、何よりも楽しみにしていたのが「食。」山口ではなかなか食べられないアメリカンフードをいっぱい食べて帰ってきました。今回のCIRレポートでは、私が食べたアメリカ料理、食べたかったけど時間がなくて食べられなかった料理などを紹介したいと思います。


■食べた料理


まずは、私のお気に入りのスーパーです。他のスーパーより少し高いのですが、ここのデリ(お惣菜売り場)のものがすごく美味しいのです。ハムやチーズがいろいろ並んでおり、家族で行くたび、絶対にチーズとハムを一種類ずつ買って帰ります。


チーズが山ほどあります。

チーズが山ほどあります。


ハムは、その場でカットしてもらいます。

ハムは、その場でカットしてもらいます。


そして、私がデリの中で何よりも好きなのがサラダ。フェタチーズとアーティチョークのサラダ、モッツアレラとサンドライ・トマトのパスタサラダなど。ここのスーパーへ行くのが自分にとっての少しの贅沢です。

次は、皆さんが「アメリカ」と言えば、コレ!と思うでしょう:ホットドッグ。


フットロングをテイクアウトしました!!

フットロングをテイクアウトしました!!


実は、私の実家の近くには「フットロング」で有名なレストランがあります。「フットロング」は、ホットドッグの長いバージョンなのですが、私はチリ、マスタード(アメリカのマスタードは実は辛くないのですよ)をかけて食べるのが大好きなのです。そしてここの熱々のポテトフライがサクサクして塩加減がちょうど良く、どこよりも美味しいのです。

そして山口のアメリカ人全員がきっと恋しがっているメキシカン。メキシカンと言っても本場の料理ではなく、テクスメクスというメキシコ風のアメリカ料理です。その中でもブリトー。お肉とたくさんの野菜、チーズ、ライスをトルティーヤに乗せて巻いて食べます。私の一番好きなブリトーは大学のメキシカン料理店にあるシトラス・チキンブリトーです。柑橘類で味付けされたチキン、メキシカンライス、レタス、ワカモーレ(アボカドのディップ)、サルサ、サワークリーム、パクチー、赤ピーマンを入れたらこんな感じになります:


とってもカラフル。

とってもカラフル。


一キロぐらいあるのですが、美味しくて残さず食べられます。

他には、タイ料理(トムヤムクンが本当に美味しかったです)、イタリアンビュッフェ(アメリカのビュッフェは時間制限がなく、今回のビュッフェはたったの7ドル)、母が作った餃子と鍋(私の実家では鶏団子や野菜をたくさんのパクチーを入れたポン酢につけて食べます)・・・。



■食べたかったもの


そして時間がなくて食べられなかったもの。インド料理のビュッフェ、ニューヨークスタイルのピザ(ペパロニのサラミがたくさん乗っているもの)、アメリカの朝ご飯(ワッフル、ベーコン、目玉焼き、ハッシュドポテトのセット)、美味しいサンドウィッチ・・・。


ニューヨークスタイルのピザ

ニューヨークスタイルのピザ


皆さんは、気づいたと思いますが、アメリカ料理と言いながら、いろいろな国の料理、フュージョンされた料理について書きました。そう、それがアメリカ

なのです。いろいろな国からの人が集まった、人種のるつぼ、それがアメリカなのです。アメリカに行った時は、いろいろな料理に挑戦してみてください。

私が次にアメリカへ戻るのはいつになるでしょう。その時をお楽しみに。



お問い合わせ先

地域振興部

閉じる