このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 国際課 > CIRレポート・1208

平成26年 (2014年) 8月 27日

国際課

CIRレポート 8月号

私のふるさと ~ニュージャージー

国際交流員 キラ・アダムス(アメリカ)



皆さんはじめまして。8月1日に山口に着いた新しい国際交流員キラ・アダムスです。

よろしくお願いいたします。


さて今回のCIRレポートで、私の出身地アメリカのニュージャージー州を紹介します。ニュージャージーを紹介すると、「ニュージャージーはどこ?」と聞く人が多いです。

50州の中で面積は47位ですので、わからないことは仕方ないかもしれません。しかし、ニューヨークのすぐ南にあり、東海岸にあるというと、だいたいの位置がわかるでしょう。


北部はニューヨークに近いので、大きい都市があり、フィラデルフィアに近い西部も同じです。そのため、面積が小さいニュージャージーは実はアメリカの中で最も人口密度が高い州です。しかし南部には畑があり、住みやすい小さい町や村の方が多いです。私は南の方の、アメリカで一番住みやすいと呼ばれているモースタウンから車で15分離れているところで育ちました。



ニュージャージーの村と都会は色々ありますが、人種の方がさらに多様です。様々な宗教と民族があります。比率的にユダヤ人とイスラム教徒が多く、アジア人とイタリア人も多いです。他の少数民族も多いです。

ニュージャージーの子供は今50%以上が少数民族で、その比率はどんどん高くなっています。



実はニュージャージーはイギリスから独立した13州の一つであり、3番目の州でした。そのため、歴史が長く、様々な重要な出来事がニュージャージーでありました。

独立戦争で、イギリスとアメリカの軍隊が何度もニュージャージーを渡りましたので、革命の分岐点という呼び方もあります。ジョージワシントン大陸軍司令官が二度冬にニュージャージーに滞在し、約300もの戦いがありました。今でも戦場を見に行く観光客もいます。

短い間でしたが、戦争の終わり頃、プリンストンというニュージャージーの都市はアメリカの首都になりました。このプリンストンでパリ条約、1783年に独立戦争を終結させた条約が結ばれました。




経済は元々農業が中心でしたが、19世紀に入って、工業化された経済に変わりました。織物や絹が主要になり、鉄と亜鉛鉱の採掘もニュージャージーの代表的な産業の一つになりました。

1877年に、トーマス・エジソンはエディソンという都市でレコードプレーヤーを発明し、有名になり、ニュージャージーを研修の中心にしました。エジソンが研修センターで発明を続け、世界で初めての電球付き大通りを世界に見せた上、撮影機も発明し、映画の父と言われることになりました。


そしてエジソンが撮影機を発明したニュージャージー州で映画産業が始まりました。

フォート・リーという都市に、スタジオが何十も建てられ、ハリウッドが生まれました。土地は安くて、撮影の装備もたくさんあり、スタジオがどんどん増えました。

1910年代から20年代の二十年間で、ニュージャージーの映画産業は発展しました。しかし、ニュージャージーの気候は雨の日が多く、冬は寒いので、1930年までに、スタジオはほとんど全部、気候が一年中いいハリウッドへ移動しました。


しかし、スタジオが少なくなっても、映画産業はまだニュージャージー州にとって大事なものです。テレビや映画の設定、撮影で使われています。「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」、「ハウス」、と「ボードウォーク・エンパイア欲望の街」というテレビドラマなどがあります。映画は「A Beautiful Mind」と「Friday the 13th」などが有名です。

「ボードウォーク・エンパイア」はニュージャージーのアトランティックシティの話です。

アトランティックシティは東海岸にある、カジノとビーチの都市です。カジノの数はアメリカで2位であり、ギャンブルはとても楽しいです。海もとても温かく、泳ぎやすいです。

世界初の最長のボードウォークを持ち、そこでニュージャージー州の名物、ソルト・ウォーター・タフィーが食べられます。このお菓子はトフィーやガムに似ています。砂糖を煮て、ふわふわになるまで引き伸ばし、小さく切ったキャンディーです。



ニュージャージーはスポーツチームがあまりありませんが、みなさんはまだ楽しんでいます。

正式な野球の試合、プロバスケットボールの試合、大学フットボールの試合はすべてニュージャージーで初めて行われました。しかし今はチームが少ないので、皆、隣の州のチームを応援しています。

北部はニューヨークヤンキースで南部はフィラデルフィア・フィリーズ。フットボールも同様に、南部はペンシルバニア州を応援し、北部はニューヨーク。

この競争はスポーツ界から広がって、ニュージャージーの南部と北部はライバル関係となっています。



大学で、おそらく一番有名なのはプリンストン大学です。

1746年に設置したプリンストン市にあるアイビー・リーグの大学です。USニュース&ワールドリポートランキングで、全米1位です。

ちなみに卒業生の中には大統領経験者が二人おり、ミシェル・オバマもプリンストン大学を卒業しました。建物がヨーロッパのお城のようで、特に秋は紅葉がきれいです。



最後に、私がニュージャージーで一番好きな場所はザ・パイン・バレンズです。

ニュージャージー州の22%を覆う、面積4,500km2の松林です。珍しいリギダマツ、ラン、食虫植物があり、アメリカの国鳥、ハクトウワシもいます。砂が多いため、木が小さくてかわいいです。

1983年に生物圏保護区になり、今では釣りやキャンプもできます。ニュージャージーのおいしいクランベリーの畑もあります。


 


今回は、ほんの少ししかニュージャージーを紹介できなかったのですが、皆さんが少しでも興味を持ち、調べてもらえたら、と思っています。どこかで出会ったら、是非ニュージャージーについて聞いてくださいね!





お問い合わせ先

地域振興部

閉じる