このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 国際課 > CIRレポート・a1412

平成27年 (2015年) 2月 5日

国際課

CIRレポート 12月号(アメリカ)

大雪による休校日

国際交流員 キラ・アダムス(アメリカ)



子供のころはいつも雪が降る日を楽しみにしていました。雪だるま、雪の天使、雪合戦等色々な楽しみがありますが、一番の楽しみは、雪による休校日のおかげで、一日中雪で遊べることでした。


Snow angels 雪の天使 Snowmen 雪だるま


雪の天使と雪だるま


大雪が降る日の朝は早起きして、電話を待っていました。私は小さい学校に通っていたので、休校の知らせは学校からの電話連絡で知りましたが、もっと大きな学校に通っている友達は電話よりも先にラジオやテレビのニュースで知っていました。各学校には休校のためのコードがあって、ニュースの下に流れている情報を見て、またはラジオをよく聞いて、自分の学校のコードがあれば休校だとわかります。今はインタネットやメールでも知ることができます。


Snowplow on Donges Bay Road 除雪車

歩き又は自転車で通っている学生は15%以下で、スクールバスや車で通学するのが一般的です。一日に2500万人以上が約48万台のスクールバスで通学しています。休校にするかどうかはスクールバスが安全に走れるかどうかによって決められています。しかし、危ないと判断する基準は州によって大きく異なります。雪がめずらしい南部では天気予報で雪マークが出ただけで休校になることもありますが、雪が多い北中部には50センチ積もっても、休校にならないこともあります。雪が多いところでは雪対策が優れているので、雪による休校日よりも、寒冷による休校日の方が多いでしょう。


snowday

学区によって、休校のルールも色々あります。ニュージャージー州では1年間の授業日数は180日間と定められています。多くの学校は休校を予想して、大雪による休校の日があっても、授業日数が足らなくならないように、予備の登校日を設けています。もし大雪による休校がなければ、この予備の日はなくなることがあります。また、雪による休校日が多すぎて授業日数が足りない場合は、休日を通学日にしたり、学年の終わりが遅くなったりすることがあります。


皆さんは悪天候による休校のときは何をしていましたか。




Snow Days

CIR Kira Adams(USA)


When I was little I always looked forward to snow. Snowmen, snow angels, and snowball fights were all exciting, but perhaps the best was the chance at a snow day, when school would be cancelled and I would have all day to enjoy the snow.


Snow angels 雪の天使 Snowmen 雪だるま

Snow angels                Snowmen


On the morning of days when snow was predicted people would wake up early hoping for the phone call that would announce that school was closed. For my small school, waiting for the phone chain was the fastest way to find out, but for some bigger schools it would be faster to listen to the radio or turn on the television. Each school has a snow closing code that could scroll across the bottom of the morning news, or be announced on the radio in the event of a closing. Now you can also find that code online or find out through email.


Snowplow on Donges Bay Road 除雪車

Less than 15% of US students walk or bike to school; most people take the school bus or go by car. Over 25,000,000 students take over 480,000 buses to school each day, so ultimately the decision of whether or not to cancel school is made based on whether or not the buses can run safely. This judgment varies significantly across the country, with southern areas that rarely get snow occasionally closing just because there was snow in the weather forecast and areas in the far north and Midwest sometimes staying open even on days with over 24 inches of snowfall. In fact, because the regions that get the most snowfall have the infrastructure to deal with it, they are more likely to close school for extreme cold instead of snow.


snowday

Rules regarding snow days also vary by school district. In New Jersey, schools are required to have at least 180 days in the school year. In anticipation of snow days, many schools plan extra days into their school year so that they will still meet the requirements even if they have to cancel school. If you’re lucky your school might cancel these extra days if a lack of snow days makes them unnecessary. But if there are too many snow days, schools have to add make-up days, sometimes cancelling vacations or extending the school year.


What did you like to do when your school was cancelled for bad weather?





お問い合わせ先

国際課



お問い合わせ先

国際課

閉じる