このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 国際課 > CIRレポート・c1505

平成28年 (2016年) 3月 22日

国際課

CIRレポート 5月号(中国)

 端午節 

国際交流員 段 慧敏(中国)


ちまき

間もなく中国の端午節となるので、中国の端午節について紹介したいと思います。


中国の端午節は毎年旧暦の5月5日です。今年は新暦の6月20日に当たり、端午節の休みは6月20日(土曜日)から6月22日(月曜日)までの3連休となっています。人々は、端午節に古代の愛国詩人屈原(くつげん)を偲ぶためにドラゴンボートレースの行事を行い、粽を食べます。また、その日は家族の無病息災を祈念する行事でもあります。



■ドラゴンボートレースについて

ドラゴンボートレース

この旧暦の5月5日、戦国時代の「楚」の愛国詩人屈原が汨羅(べきら)という川に身を投じました。屈原が川に身を投じた後、人々は屈原の遺体を探すために、川に船を出しましたが、遺体は見つかりません。屈原の体が川の中で魚の餌になるのはしのびないと考えた人々は、船から太鼓を叩くなど大きな音を立てて魚を追い払いました。

それ以降、その日は屈原を偲んで川に船を出すという習慣が生まれ、それがやがてドラゴンボートレースとして発展することとなったのです。

現在では、公式なスポーツとして行われるドラゴンボートレースと、民俗的行事のお祭りとして行われるドラゴンボートレースとがあり、端午節には中国各地で様々な形で楽しまれています。


■粽(ちまき)について

屈原の遺体が魚に食べられないように、川に粽をまいたことから、この日に粽を食べるようになりました。粽は米を竹などの植物の葉で包み、それをゆでたり蒸したりすることで、植物から出る灰汁が防腐剤代わりとなる保存食でした。中国では古い時代からある食べ物で、各地方や各民族独特の工夫が凝らされて進化し、現在では中国各地に「ご当地ちまき」があります。




 端午节 


ドラゴンボートレース

就快要到中国的端午节了,我想向大家介绍一下中国的端午节。


每年农历的5月5日是中国的端午节。今年的端午节是公历的6月20日,端午节的放假安排是从6月20(周六)到6月22日(周一)的3连休。人们在这天举行赛龙舟活动、吃粽子,缅怀古代爱国诗人屈原。同时,端午节也是为家人祈福,辟邪挡灾的节日。




■关于赛龙舟

战国时代楚国爱国诗人屈原于农历5月初5自投汩羅江,人们乘船在江中打捞他的尸体,但没有找到。不忍让屈原的尸体被江中的鱼当饵料吃掉的人们纷纷在船上敲锣打鼓,企图制造声响赶跑鱼儿。

从此以后,5月5日在江中出船成为习俗,最终发展为赛龙舟。

现在,赛龙舟既是一项正式运动比赛项目,也是一项民间传统习俗,每年的5月5日在中国各地以各种形式举办。


ちまき

■粽子

人们向江中扔粽子使屈原的尸体不被鱼儿吃掉,端午节吃粽子的习俗也由此而来。粽子是把糯米包在箸叶等树叶中蒸或煮熟后食用,利用树叶所含的天然抗氧化剂代替防腐剂的可长期保存的食品。粽子是中国的传统食品,现在在中国各地都有“本地粽子”, 融合了各地方和民族的独特工艺。






お問い合わせ先

国際課



お問い合わせ先

国際課

閉じる