このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 国際課 > access-c・1511_qanda

平成28年 (2016年) 2月 8日

国際課

链接  2015.10~11

面向居住在山口县外国人的隔月通讯


top / 山口县 / Q&A / 山口的味道

Q&A


5日元硬币


5日元硬币

为什么要往寺庙的香资箱中投5日元的硬币呢?日本人常常去寺院参拜、庆祝新年和观光。去寺庙的时候经常看到有人往香资箱中投5日元的硬币。


投5日元硬币的原因和5日元硬币的发音有关。“五円”的发音和“缘”相同(日语中),代表着缘分和关系。正因为有缘,才使得私生活、工作、家人、朋友、邻居、同事、上司等关系融洽。好的缘分能助人成功、富有、幸福。据日本银行称,五日元硬币(50日元硬币也有)中间的小孔是为了与其他硬币区分而设置的,而在寺庙中,有着透过小孔可以看见未来的说法。


大家去寺庙参拜的时候,不要忘了带上5日元硬币哦。





五円玉


寺社の賽銭箱になぜ5円玉を入れるのでしょうか?日本人はお参りしたり、新年を祝ったり、景色を見たりするために、寺社に行きます。寺社に行くと、賽銭箱に5円玉を入れる人を見掛けます。


5円玉を入れる理由は5円の発音に関係があります。「五円」の発音は「御縁」と同じで、御縁は絆と関係を意味しています。縁というのは、家族、友達、隣人、同僚、上司等との結びつきを強め、プライベートや仕事で良い関係をつくることです。良い絆を作ると、人は共に成功、富、幸福を手に入れます。日本銀行によると、5円玉の穴(50円玉にもある)がある理由は他の硬貨と見分けやすくするためですが、寺社では、穴があいているから未来の見通しがよいと考えられています。


寺社にお参りするときは、5円玉を忘れないでくださいね。

お問い合わせ先

国際課



お問い合わせ先

国際課

閉じる