このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 国際課 > access・1509_taste

平成27年 (2015年) 9月 4日

国際課

ACCESS  August - September 2015

A Bimonthly Newsletter for International Residents of Yamaguchi Prefecture


top / Yamaguchi / a taste of Yamaguchi

a taste of Yamaguchi


Ohira


In Iwakuni, known for Japan’s famous Kintai-kyo Bridge, there is a traditional dish alongside “Iwakuni Sushi” which you can’t miss called “Ohira.”

“Ohira” is served on a large flat bowl around 50 cm in diameter. After presenting the dish on a large flat bowl, it’s a tradition to split it into individual servings for each person to enjoy.


大平

Ingredients (Serves 4)

Renkon (lotus root)…………………… 60g

Satoimo (taro)……………………………8

Carrot………………………………………1/10 stalk

Gobō (burdock root)……………………1/10 stalk

Dried Shiitake…………………………… 1/2 piece

Konjac………………………………………1/9 piece

Chicken…………………………………… 40g

Sugar……………………………………… 1 tbs

Sake…………………………………………1 tbs

Aburaage (deep fried tofu)…………… 1/3 piece

Takano Tofu……………………………… 1 block

Oil……………………………………………1 tbs

Dashi Stock……………………………… 4 cups

(A) ・Soy Sauce………………………… 1 tbs

・Salt………………………………… 1 tsp

・Mirin…………………………………1 tsp


Directions

1. Chop the renkon, satoimo, carrot, and gobō into chunks.

2. Put the dried shiitake mushroom in water, take out and cut into large slices, and place back in water.

3. Tear the konjac by hand into large pieces and blanch them

4. Put aburaage in boiling water and move it around to remove the oil. Then take it out and cut into thin strips.

5. Put Takano tofu into water to soften it, then remove and cut into 1 cm blocks.

6. Heat oil in a pot, cook the sliced chicken, and add sugar and sake to taste.

7. Cook ingredients from steps 1-4 in the same pot. Lastly, cook the Takano tofu from step 5 in the pot.

8. Pour water in the pot just until it covers all the ingredients. Boil until ingredients are soft.

9. When all the ingredients are cooked through, skim the surface from impurities. Add ingredients in section A according to taste.




大平


日本三名橋のひとつ「錦帯橋」を擁する岩国には、「岩国寿司」と同様に、祝い事には欠かすことができない伝統的な郷土料理として、「大平」があります。

「大平」は、直径50cmほどもある大きな平たい椀(=大平椀)を器として使用します。大平椀に入れて食事の場に出し、それから一人ひとりの鉢に取り分けていただくのが昔からの習わしです。



材料(4人分)

れんこん……………………60g

さといも……………………8個

にんじん……………………1/10本

ごぼう………………………1/10本

干ししいたけ………………1/2枚

こんにゃく…………………1/9枚

鶏もも肉……………………40g

砂糖…………………………大さじ1弱

酒……………………………大さじ1弱

油揚げ………………………1/3枚

高野豆腐……………………1個

油……………………………大さじ1

だし汁………………………4カップ

(A) ・しょうゆ……………大さじ1

・塩……………………小さじ1弱

・みりん………………小さじ1弱


1. れんこん、さといも、にんじん、ごぼうは乱切りにする。

2. 干ししいたけは水で戻し、大きめの乱切りにし、水にさらす。

3. こんにゃくは手でちぎり、さっとゆでる。

4. 油揚げは熱湯を回しかけて油抜きし、短冊切りにする。

5. 高野豆腐は水で戻し、1cm角に切る。

6. 鍋に油を熱し、スライスした鶏肉を入れて炒め、酒と砂糖で調味する。

7. 6に1、2、3、4を入れて炒め、最後に5の高野豆腐を入れて炒める。

8. 7に水がかぶるくらい水を入れ、柔らかくなるまで煮る。

9. 火が通ったら、アクを取り、調味料Aを入れ、味を調える。





===================================

International Div.

Yamaguchi Pref. Government, Japan

TEL:083-933-2347

FAX:083-933-2358

E-mail:a12900@pref.yamaguchi.lg.jp

お問い合わせ先

国際課



お問い合わせ先

国際課

閉じる