このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 国際課 > access・1511_yamaguchi

平成28年 (2016年) 2月 8日

国際課

ACCESS  Oct - Nov 2015

A Bimonthly Newsletter for International Residents of Yamaguchi Prefecture


top / Yamaguchi / Q&A / a taste of Yamaguchi

Yamaguchi


Kintaikyo Bridge


Within Iwakuni City lies one of Japan’s three most famous bridges—Kintaikyo Bridge, Japan’s representative wooden bridge. The five curved arches are unique to this bridge, and in 1922, it was designated as a national scenic spot.

The Kintaikyo Bridge was created using the stone bridges that went from island to island and was mentioned in the book “West Lake Sightseeing Magazine” about China’s West Lake as a clue. In October of 1673, the bridge was built, but unfortunately was swept away by water. Kintaikyo Bridge was rebuilt again the following year and for the next 276 years continued to be rebuilt with its previous indispensable methods In September of 1950, it was destroyed by flooding from the Kijia Typhoon. After being washed away, some believed that the bridge should be reinforced with concrete, but with the strong wishes from the citizens, it was rebuilt with wood in 1954. Since then, 50 years have passed, and the wear and tear of the wooden parts have become an aesthetic mark of the bridge. In the autumn of 2001, the “Indispensable Treasures in the Heisei Period” was held, showing the old traditional construction methods using wood that continues in Iwakuni. In March 2004, the five-arched bridge became known for its arches’ beauty.

The Kintaikyo Bridge has beautiful distinctive views throughout all four seasons. When autumn arrives, the view of the Kintaikyo Bridge combined with the red leaves is incredibly beautiful. You can ride the Fall Foliage Boat where you can enjoy the view from the river.

錦帯橋




錦帯橋


岩国市にある錦帯橋は日本三名橋の一つで、日本を代表する木造橋です。他に例を見ない特異な姿の五連の反り橋が特徴で、1922年には国の名勝に指定されています。

錦帯橋は中国の西湖について書かれた本「西湖遊覧誌」にある、島づたいに石橋が架かる図をヒントに構想されて、1673年 (延宝元年) 10月に完成しましたが、残念ながらすぐに流失しました。しかし改良を加えて翌年再建された錦帯橋は、1950年9月にキジア台風による洪水で流失するまで276年の間、架替えを繰り返しながら威容を保ちました。流失後、鉄筋コンクリートで再建という意見もありましたが、市民の強い要望により、1953年に再度、木造の錦帯橋として再建されました。それから50年を経て、木部の傷みが目立つようになりました。そのため、2001年秋より「平成の架け替え」が、伝統を受け継ぐ岩国の匠の手により、昔ながらの木組みの工法で行われました。2004年3月、五つの反り橋はアーチの美しさにこだわって生まれ変わりました。

錦帯橋は四季折々の美しい景観が楽しめます。秋になると、錦帯橋と紅葉の組み合わせが大変美しい光景で、もみじ舟と呼ばれる遊覧船に乗って、川からその景色を楽しむこともできます。




======================================


International Div.

Yamaguchi Pref. Government, Japan

TEL:083-933-2340

FAX:083-933-2358

E-mail:a12900@pref.yamaguchi.lg.jp


お問い合わせ先

国際課



お問い合わせ先

国際課

閉じる