このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 厚政課 > ユニバーサルデザイン・やまぐち障害者等専用駐車場

平成28年 (2016年) 1月 12日

厚政課

やまぐち障害者等専用駐車場利用証制度について

 県では、公共施設や病院、店舗などに設置されている身障者用駐車場の適正利用を図るため、「やまぐち障害者等専用駐車場利用証制度」を推進しています。

「やまぐち障害者等専用駐車場利用証制度」とは

 障害のある方や高齢の方などで歩行や乗降が困難な方が、事前に県から交付を受けた「利用証」を掲示することにより、制度協力施設に確保された「やまぐち障害者等専用駐車場」を利用することができます。


<制度>

利用者

○対象は、身体障害者、高齢者、妊産婦などで、歩行や車の乗降が困難な方。

○利用希望者は窓口に申請し、県から「利用証」の交付を受ける。

《窓口》 県、市町、県社協、14市町社協

○専用駐車場利用時に、「利用証」をルームミラー等に掲示。

協力施設

○専用駐車スペースを確保し、県から「認定証」の交付を受ける。

○当該駐車場に「ステッカー」を表示。

※「やまぐち障害者等専用駐車場利用証制度」は、協力施設に確保された専用駐車場を利用するためのものであり、「駐車禁止除外指定車標章(公安委員会)」などの制度とは異なります。


利用者の方へ

 歩行や乗降が困難な方で、「やまぐち障害者等専用駐車場」の利用を希望される方はこちらをご覧ください。


制度にご協力いただける施設管理者の方へ

 県では、制度の趣旨にご賛同いただき、ご協力いただける施設を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。


制度概要図 専用駐車場



協力いただいている施設の一覧です。


協力施設一覧(H28.1.6) (Excel : 316KB)




協力施設数が1,000施設を超えました!【平成28年1月時点:1,071施設】


問い合わせ先


問い合わせ先

○山口県健康福祉部 厚政課 地域保健福祉班

℡083-933-2724

 

 









お問い合わせ先

健康福祉部

閉じる