このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 指導監査室 > 社会福祉施設等へのお知らせ・腸管出血性大腸菌による食中毒等に係る感染予防対策の啓発等について

平成29年 (2017年) 9月 7日

指導監査室

腸管出血性大腸菌による食中毒等に係る感染予防対策の啓発等について


平成29年8月の腸管出血性大腸菌O157の患者数が例年より多くなっていることから、下記のとおり厚生労働省から事務連絡がありました。

つきましては、本事務連絡に基づき、「『大量給食調理施設マニュアル』の改正について」や、厚生労働省ホームページ上の「予防のための対策」などを参考に食中毒予防対策について万全の対策を期していただきますようお願いします。


腸管出血性大腸菌による食中毒等に係る感染予防対策に啓発等について(平成29年9月6日付け厚生労働省事務連絡)

【国事務連絡】腸管出血性大腸菌による食中毒等の感染予防対策の啓発について (PDF : 71KB)

(別紙)

 腸管出血性大腸菌による食中毒等の調査及び感染予防対策の啓発について(平成29年9月1日付厚生労働省連名通知)

 【通知】腸管出血性大腸菌による食中毒等の調査及び感染予防対策の啓発について (PDF : 70KB)

 調査表(全体版) (PDF : 341KB)



<参考>

「『大量調理施設衛生管理マニュアル』の改正について」

「予防のための対策(厚生労働省ホームページ)」

お問い合わせ先

指導監査室



お問い合わせ先

指導監査室

閉じる