このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > こども政策課 > 山口県母子保健ガイド・聴覚精密検査

平成27年 (2015年) 9月 16日

こども政策課

母子保健情報


「要精密検査」の方へ


 精密検査を受けるまでのあいだ、特別なことをする必要はありません。

 心をこめて赤ちゃんを世話し、目を合わせたり肌で触れあいながら語りかけてください。

 そして、笑顔や泣き声で示す赤ちゃんの気持ちを、思いきり受け止めてあげてください。


 乳児の聴覚について、専門的な設備及びスタッフが揃っている下記の医療機関をご紹介しますので、生後3か月以内に受診してください。

 なお、県外の精密聴力検査機関は、日本耳鼻咽喉科学会ホームページ(外部サイト) (別ウィンドウ) で検索できます。


県内の新生児聴覚スクリーニング後の精密聴力検査機関(日本耳鼻咽喉科学会)

医療機関名

住所

電話番号

山口県済生会下関総合病院

耳鼻咽喉科

下関市安岡8丁目5-1

083-262-2300

耳鼻咽喉科ののはなクリニック

山口市大内矢田30-1

083-941-1133

山口大学医学部附属病院

耳鼻咽喉科

宇部市南小串1-1-1

0836-22-2520

鼓ケ浦こども医療福祉センター

耳鼻咽喉科

周南市久米752-4

0834-29-1430

厚生農業協同組合連合会長門総合病院

耳鼻咽喉科

長門市東深川85

0837-22-2220


※耳の聞こえについて、生後6か月までに適切な医療や訓練を受けることで、お子さんのことばの獲得に効果が見られると言われています。


▲ページ上部へ戻る


[このページに関するお問い合わせ先]

山口県こども・子育て応援局 こども政策課

保育・母子保健班

電話:083-933-2947/FAX:083-933-2969

E-mail:a13300@pref.yamaguchi.lg.jp

お問い合わせ先

こども政策課



お問い合わせ先

こども政策課

閉じる