このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > こども政策課 > 子育て支援情報 > 認可外保育施設 ・トップページ

平成28年 (2016年) 11月 17日

こども政策課

認 可 外 保 育 施 設

子ども 子ども 子ども

 認可外保育施設とは

  乳幼児を保育する施設であり、知事の認可を受けていない施設を総称したものです。


 認可外保育施設の種類

  認可外保育施設は、個人、団体、民間会社などが設置しており、利用の形も様々です。


  ☆ベビーホテル

    次の条件のうち、どれか一つでも該当する施設

     ①夜8時以降の保育を行っている。

     ②宿泊を伴う保育を行っている。

     ③利用児童のうち、一時預かり乳幼児が半数以上である。


  ☆事業所内保育施設

    企業や病院などにおいて、その従業員の乳幼児を保育する施設


  ☆一般認可外保育施設

    ベビーホテルや事業所内保育施設ではない認可外保育施設


  ☆訪問型保育事事業

    利用者の自宅などで乳幼児を保育する、いわゆるベビーシッター事業



 届出施設とは

  認可外保育施設のうち、次の事項に該当する施設は、知事(下関市にある施設は下関市長)に設置を届け出る必要がある届出施設です。

平成28年4月1日から、届出対象の範囲が拡大します!

リーフレット (PDF : 119KB)平成28年4月からの認可外保育施設の届出対象範囲拡大の説明リーフレット


   ①一般認可外保育施設やベビーホテル、ベビーシッター事業で、乳幼児を1人以上保育する施設・事業

   ②事業所内保育施設で、その従業員の乳幼児以外の乳幼児を1人以上保育する施設

   ③店舗などにおいて、顧客の乳幼児以外の乳幼児を1人以上保育する施設


 山口県内の届出施設届出施設一覧 (PDF : 140KB)


 施設の指導など

  県(下関市にある施設は下関市)は、毎年、認可外保育施設に対しての運営状況の報告を求めています。また、立入調査を行い、適正な運営がされるよう指導しています。


 お子さまを預ける施設を選ぶときには

  事前に市町保育担当課などで情報収集するとともに、いくつかの施設を見学し、納得した上で施設を決めることが大切です。

  【参考】「よい保育施設の選び方 十か条 (別ウィンドウ) 」(平成12年12月、厚生省児童家庭局保育課作成)



問い合わせ

山口県健康福祉部こども・子育て応援局こども政策課 保育・母子保健班

山口市滝町1-1

TEL:083-933-2747

FAX:083-933-2759

メール:a13300@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

こども政策課

閉じる