このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > こども政策課 > 子ども・子育て支援新制度・トップページ

平成28年 (2016年) 11月 8日

こども政策課

平成27年4月から子ども・子育て支援新制度がスタート!


すくすくジャパン シンボルマーク

幼児期の学校教育や保育、地域の子育て支援を総合的に推進する「子ども・子育て支援新制度」が平成27年4月から始まりました。

新制度では、こんな取組を進めていきます


  • 保育の場を増やし、子育てしやすい、働きやすい社会にします。
  • 幼児期の学校教育や保育、地域の様々な子育て支援の量の拡充や質の向上を進めます。
  • 子どもが減ってきている地域の子育てもしっかり支援します。


○新制度で増える教育・保育の場

○新制度の利用の流れ

○地域の子育て支援の充実



新制度の取組みは、住民にもっとも身近な市町が中心となって進めます


  • 市町は地域の子育て家庭の状況や、子育て支援へのニーズをしっかり把握し、様々な施設・事業など支援のメニューの中から、地域のニーズに見合ったものを計画的に整備し、実施していきます。
  • 計画的に取組みを進めるため、市町は新制度の開始(平成27年4月)から5年間を計画期間とする、「市町村子ども・子育て支援事業計画」をつくります。
  • 県は、国とともに、こうした市町の取組を制度面、財政面などで支えていきます。



【参考】


(内閣府作成資料)

「子ども・子育て支援新制度 なるほどBOOK」(平成28年4月改訂版) (別ウィンドウ)


(内閣府ホームページ)

すくすくジャパン バナー (別ウィンドウ)

お問い合わせ先

こども政策課



お問い合わせ先

こども政策課

閉じる