このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 障害者支援課 > 軽度・中等度難聴児補聴器購入費等補助事業・事業概要

平成26年 (2014年) 8月 28日

障害者支援課

補聴器の購入費などを助成します

 県では、平成24年8月から、軽度・中等度難聴児の言語能力の健全な発達を図るため、補聴器の購入費等の一部を助成します。


【助成の概要】

○対象者

県内にお住まいの軽度・中等度難聴児(18歳未満)

※次の場合は、助成の対象となりません。

・身体障害者手帳の交付の対象者

・世帯の最多納税者の市町村民税所得割額が46万円以上


○助成内容

補聴器を購入する費用又は修理に要する費用


○助成額

基準額の範囲内において、その3分の2を県と市町が負担


【申請の方法】

○申請窓口

お住まいの市町障害福祉担当課


○申請書類

1.申請書

2.医師の意見書(指定の医療機関で作成されたもの)

3.補聴器の見積書

※購入又は修理前の申請が必要です。


○お問い合わせ先

県障害者支援課社会参加推進班(電話083-933-2765)又はお住まいの市町障害福祉担当課



お問い合わせ先

健康福祉部

閉じる