このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 健康増進課 > 花粉症の予防について・花粉症の予防について

平成29年 (2017年) 1月 4日

健康増進課

花粉症の予防について

しっかり対策をとって、花粉の季節を少しでも快適に乗りきりましょう。


花粉症とは?


スギやヒノキなどの花粉によって引き起こされるアレルギー疾患です。くしゃみ、鼻水、鼻づまり等のアレルギー性鼻炎や眼のかゆみ、流涙などアレルギー性結膜炎が最も多くみられます。


花粉症の症状


くしゃみ、鼻水(水様性)、鼻づまり、眼のかゆみなど



花粉の飛散時期


種類

主な飛散時期

スギ花粉

2~4月頃

ヒノキ花粉

4~5月頃

イネ科花粉

6~8月頃

ブタクサ、ヨモギなど雑草類の花粉

8~10月頃








花粉症の予防


1.外出時には、マスク、メガネ、帽子などを着用する。

2.帰宅時には、玄関先で衣服などから花粉をよく落とす。

3.帰宅と同時に、洗顔、うがい、鼻をかむなど身体に付着した花粉を落とす。

4.花粉の大量飛散日には窓、戸はできるだけ閉め、布団や洗濯物などを干さないか、干した場合には、花粉をよく取り除く。

5.花粉が飛散しているときは、毛織物による上着は避け、表面のすべすべしたものにする。


県内の花粉飛散情報


山口県医師会 (別ウィンドウ)


「花粉症対策セミナー2017」が山口県医師会県民公開講座として開催されます。

入場無料・事前申込不要です。


日時:平成29年1月22日(日曜日)午後1時から3時30分まで

会場:山口県総合保健会館2階多目的ホール(山口市吉敷下東3-1-1)

問合せ先:山口県医師会 広報・情報課(電話083-922-2510)


花粉症対策セミナー2017「これでバッチリ 花粉症対策」 (別ウィンドウ)


関連リンク集


花粉症特集(厚生労働省) (別ウィンドウ)

環境省花粉情報サイト(環境省) (別ウィンドウ)

スギ・ヒノキ花粉に関する情報(林野庁) (別ウィンドウ)

花粉飛来状況(山口県環境保健センター) (別ウィンドウ)



お問い合わせ先

健康増進課

閉じる