このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 医療・福祉 > 感染症対策 > 感染症対策等・エボラ出血熱について

平成27年 (2015年) 11月 9日

健康増進課

エボラ出血熱について



西アフリカにおいて、エボラ出血熱がまん延しており、スペインやアメリカで同地域から渡航・帰国した方の感染が確認されていること等から、我が国においても、平成26年10月24日からエボラ出血熱の国内侵入を防止するための対策が強化されています。

エボラ出血熱は、インフルエンザ等のように容易に飛沫感染する可能性は低く、患者の体液に直接触れることにより感染するとされています。

県民の皆様におかれましては、冷静な対応をしていただきますようお願いします。

県民の皆様へのお願い

  • 過去1か月以内に、エボラ出血熱の流行国(ギニア)に滞在したことがある方で、発熱等の症状が現れた場合は、万が一の場合を疑い、地域の医療機関を受診することは控えて、自宅待機の上、最寄りの保健所(健康福祉センター)に電話で相談してください。

医療機関へのお願い

  • 発熱等の症状を呈する患者に過去1か月間の渡航歴と接触歴を確認してください。
  • 症状等(症状と渡航歴)に加え接触歴が確認できた場合は、エボラ出血熱疑似症患者として保健所へ届出を行ってください。
  • 有症状者からの電話相談によりエボラ出血熱への感染が疑われると判断した場合、二次感染拡大のリスクを避けるため、保健所の職員が訪問するまでの間、自宅などその場での待機等を要請してください。(患者に対し、最寄りの保健所に連絡するよう、要請してください)


県内の保健所一覧

山口県内の保健所一覧

保健所名

担当課

電話番号

岩国健康福祉センター

健康増進課

0827-29-1521

柳井健康福祉センター

健康増進課

0820-22-3631

周南健康福祉センター

健康増進課

0834-33-6423

山口健康福祉センター

健康増進課

083-934-2533

山口健康福祉センター防府支所

地域保健課

0835-22-3740

宇部健康福祉センター

健康増進課

0836-31-3200

長門健康福祉センター

健康増進課

0837-22-2811

萩健康福祉センター

健康増進課

0838-25-2667

下関市立下関保健所

保健医療課

083-231-1530

お問い合わせ先

健康増進課



お問い合わせ先

健康増進課

閉じる