このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 自殺対策総合ページ > 精神保健福祉センター・一人ひとりができること

平成23年 (2011年) 8月 22日

健康増進課

一人ひとりができること ~気づきと絆~

もしも、あなたの周りに自殺の危険性があるかもしれないと思う人がいた時、

あなたにできることがきっとあるはずです。



 

日頃その人のことを良く知っている人が、

「あれっ?普段と違うぞ」と気づくことが

最初のステップです。

気づいたら、是非声をかけてみてください。

本人の話にじっくりと耳を傾けましょう。

 

 

他の支援者と一緒に

かかわりを続けてください。

孤立を防ぐことが大切です。

心の病気かもしれないときは、

医療機関へつなぎましょう。

他の問題の場合は、

適切な窓口につなぎましょう。



─ こころの健康全般に関する相談電話です ─ (山口県精神保健福祉センターに設置)


 時間  月~金(祝日を除く) 午前 9:00~11:30 午後 1:00~4:30


─ 「生きることがつらい」と悩んでいる方やそのご家族の方の相談電話です ─

 (山口県精神保健福祉センターに設置)


 時間  火・金(祝日を除く) 午前 9:00~11:30 午後 1:00~4:30


─ 精神科受診など早急な対応に関する相談電話です ─ (山口県立こころの医療センターに設置)


 時間  24時間対応



トップページに戻る



お問い合わせ先

健康福祉部

閉じる