このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 生活衛生課 > 食の安心・安全メール・第18号

平成26年 (2014年) 3月 13日

生活衛生課

食の安心総合情報ホームページのトップページへ

やまぐち食の安心・安全メール


バックナンバーはこちら


★やまぐち食の安心・安全メール 第18号★


■食中毒予防: 黄色ブドウ球菌

・自然界に広く分布し、人の鼻や咽頭などにも生息(約3割の人が保菌)

・化膿した傷や指輪と指の間などに存在

・手から汚染を受けやすい食品(おにぎりなど)が食中毒の原因となることが多い

・主な症状は、吐き気、おう吐、腹痛、下痢など

・食品の中で増殖し、食中毒の原因となる毒素(エンテロトキシン)をつくる

※毒素は熱に強く、100℃で30分間加熱しても分解されない

【食中毒予防】

・調理前はせっけんでよく手を洗う

・手に傷がある場合は、調理を避けるか、衛生手袋を着用して直接食品に触れない

・調理済み食品の盛りつけは直接手で行わず、箸などを使用

・調理後はすぐに食べる(できない場合は低温で保管)


詳細はこちら

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15300/anzenjohou/ousyoku.html


■畜水産食品の残留有害物質(動物用医薬品等)モニタリング検査

・県では、食肉・養殖魚等の検査を実施

・平成25年度は50検体を検査

 検査結果:抗生物質、合成抗菌剤及び内寄生虫用剤は、全て不検出


詳細はこちら

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15300/meat/meatfish.html


■行政等の取組

【山口県】

・平成26年度環境生活部予算(案)の概要

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a12100/yosann/h26.html


【厚生労働省】

「食品等事業者が実施すべき管理運営基準に関する指針」の改正に関する意見の募集

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495130302&Mode=0


やまぐち食の安心・安全推進協議会

【事務局】山口県 環境生活部 生活衛生課 食の安心・安全推進班

〒753-8501 山口市滝町1-1

TEL:083-933-2974 FAX:083-933-3079

食の安心ダイヤル:083-933-3000

mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp




お問い合わせ先

生活衛生課

閉じる