このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 生活衛生課 > 食の安心・安全メール・第23号

平成26年 (2014年) 5月 20日

生活衛生課

食の安心総合情報ホームページのトップページへ

やまぐち食の安心・安全メール


バックナンバーはこちら


★やまぐち食の安心・安全メール 第23号★


■食の豆知識:夏みかん

・夏みかんは、江戸時代に長門市で偶然誕生しました

(原木は今も残っており、昭和2年に天然記念物に指定されています)

・萩市では、明治維新後に藩からの禄を失い困窮した武士を救うため、栽培が奨励されました

(当時、萩には広大な武家屋敷跡の空き地があり、そこに苗木が植えられました)

→その後、栽培面積が拡大され、萩の特産物として定着しました

・昭和29年、夏みかんの花が「山口県花」に選定されました

・実が詰まっていて、重量感があり、ヘタが付いているものが美味しい

(ヘタが付いていない物は、味が低下しやすい)

・ポリ袋に入れ、冷蔵庫で保存すると鮮度が保てます


■生鮮食品表示2:水産物に必要な表示

・販売業者が一般消費者に水産物を販売する際は、次の表示が必要(食堂等で飲食させる場合を除く)

1)名称

2)原産地

・国産品:生産した水域名または地域名

(水域名の特定が困難な場合は、水揚げした港名や港が属する都道府県名)

・輸入品:原産国名

3)内容量、販売業者名及び住所(計量法で規定する特定商品で容器・包装されたもののみ)

4)冷凍品を解凍したものは「解凍」

5)養殖したものは「養殖」

※品目によっては、この他に表示すべき項目あり

★生食用魚介類については、次回のメールでお知らせします


詳しくはこちら(消費者庁HP、品質表示基準)

http://www.caa.go.jp/jas/hyoji/kijun_Itiran.html


水産庁「魚介類の名称表示等について」

http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/hyouzi/index.html


■行政等の取組

【県政放送】

・山口放送「元気創出!やまぐち」

5月25日(日曜日)午前11時10分

テーマ:食の安心・安全を確保


【山口県】

・食の安心モニター活動状況(1月~3月)

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15300/monitor/h21m.html


やまぐち食の安心・安全推進協議会

【事務局】山口県 環境生活部 生活衛生課 食の安心・安全推進班

〒753-8501 山口市滝町1-1

TEL:083-933-2974 FAX:083-933-3079

食の安心ダイヤル:083-933-3000

mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp




お問い合わせ先

生活衛生課

閉じる