このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 生活衛生課 > 食の安心・安全メール・第39号

平成27年 (2015年) 1月 30日

生活衛生課

食の安心総合情報ホームページのトップページへ

やまぐち食の安心・安全メール


バックナンバーはこちら


★やまぐち食の安心・安全メール 第39号★


■食の豆知識:大豆

・大豆は、「大いなる豆」、「大切な豆」という意味から付けられたといわれています

・タンパク質が30%以上と豊富に含まれ、畑の肉と呼ばれます

・消化を邪魔する成分を含むため、生で食べると消化不良を起こすことがあります

→加熱すれば、消化不良を起こす作用はなくなります

・大豆をまだ若い緑色のうちに収穫したものは枝豆です

・食品成分表では、大豆は豆類ですが、枝豆は野菜類に分類されています

・節分で豆を撒くのは、豆をあて字で「魔滅」と書き、災いや病気などの「魔を滅ぼす」力があると考えられたためです

・ちなみに北海道や東北などでは、節分に落花生を撒くそうです

(落花生は撒いても部屋を汚すことが無く、殻を割って食べられるため)


■食品表示セミナー(参加者募集)

・食品表示法は、食品衛生法、JAS法、健康増進法の食品表示に関する規定を一元化した法律です

⇒山口市で、食品表示法への準備・対応に向けたセミナーが開催されます


【食品表示セミナー】

 日時:平成27年2月20日13:30~16:00

 場所:山口県総合保健会館(山口市吉敷下東三丁目1-1)

 対象:食品関連の事業者

 参加費:無料

 申込:生活衛生課に参加者名等を連絡(締切:2月10日)


 申込方法など詳しくはこちら

 http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15300/topseminar/seminar26-1.html


やまぐち食の安心・安全推進協議会

【事務局】山口県 環境生活部 生活衛生課 食の安心・安全推進班

〒753-8501 山口市滝町1-1

TEL:083-933-2974 FAX:083-933-3079

食の安心ダイヤル:083-933-3000

mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp




お問い合わせ先

生活衛生課

閉じる