このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 生活衛生課 > 食の安心・安全メール・第53号

平成27年 (2015年) 8月 19日

生活衛生課

食の安心総合情報ホームページのトップページへ

やまぐち食の安心・安全メール


バックナンバーはこちら


■ 食の豆知識:ニラ

ニラは、ビタミンAを豊富に含むのが特徴です

ニラの独特な香りは、アリシンによるものです

アリシンは内臓の働きを活発にする働きがあり、食欲不振、胃もたれを解消する効果があります

また、ビタミンB1の吸収を高める働きがあり、豚肉やレバーと調理することで消化吸収が良くなります

○選び方

・葉の幅が広く、やわらかいニラを選びましょう

・葉の色つやがよく、葉先までピンと伸びているものが新鮮です

○食べ方

・ニラは、肉やレバー、貝類、卵などの動物性食品と相性が良いので、

卵とじや野菜炒め、にらレバ炒め、ギョーザ、春巻きなどがおすすめです

→ニラ料理で残暑を乗り切りましょう!!


■食中毒かな?と思ったときは・・・

食中毒は、ときには重症に至る場合がありますので軽視は禁物です

腹痛や、おう吐、下痢の状況がこれまで経験してきたものと違うと感じたら、

早めに医療機関を受診しましょう

医療機関を受診する際には、次の項目についてわかる範囲で整理しておきましょう

①何人が?・・・症状がある人の人数や同じ食事をした人数

②いつから?・・・発症した日時

③どのような?・・・主な症状(腹痛、下痢、おう吐、発熱など)

④何を食べましたか?・・・発症前の5日間程度に、共通して食べた食品について

⑤何か残っていますか?・・・吐物や排泄物はポリ袋に取っておき、食べ残しは冷蔵保管しておくと原因調査に活用できます


○県健康福祉センター(県環境保健所)の調査

発症者の診断を行った医師から食中毒の届出等があった場合、

発症者の方々から聞き取りや、食中毒検査、調理場所の点検など

様々な視点から調査を行い、食中毒発生の原因究明、拡大・再発の防止を図っています


やまぐち食の安心・安全推進協議会

【事務局】山口県 環境生活部 生活衛生課 食の安心・安全推進班

〒753-8501 山口市滝町1-1

TEL:083-933-2974 FAX:083-933-3079

食の安心ダイヤル:083-933-3000

mail:a15300@pref.yamaguchi.lg.jp




お問い合わせ先

生活衛生課

閉じる