このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 自然保護課 > 希少野生動植物種・保護対策

平成26年 (2014年) 8月 14日

自然保護課

山口県の希少野生動植物種保護対策について

山口県の豊かで美しい自然は、すぐれた自然景観や多種多様な野生動植物で構成されていますが、近年、生息・生育環境の悪化等により多くの野生動植物に絶滅のおそれが生じています。

21世紀が「環境の世紀」といわれる中、現在及び将来の県民の豊かな生活を確保していくためには、生物の多様性が確保された良好な自然環境保全の重要性がますます高まっています。

このため、県内に生息・生育する希少野生動植物の保護対策を総合的かつ計画的に推進するための仕組みとして、「山口県希少野生動植物種保護条例」を平成17年3月に公布するとともに、基本方針を同年10月に策定しました。


条例について



基本方針について



指定希少野生動植物種について


【問い合わせ先】

環境生活部 自然保護課 自然・野生生物保護班

電話

083-933-3050

Fax

083-933-3069

E-mail

a15600@pref.yamaguchi.lg.jp



お問い合わせ先

環境生活部

閉じる