このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 廃棄物・リサイクル対策課 > 平成28年度公表開始・多量排出事業者公表区分

平成28年 (2016年) 10月 5日

廃棄物・リサイクル対策課

多量排出事業者の処理計画、実施状況の公表(平成28年度)

 産業廃棄物を多量に排出する事業者(多量排出事業者)にあっては、産業廃棄物の減量その他その処理に関する計画書及び当該処理計画の実施状況報告書を県知事に提出することが義務づけられています。

 これら処理計画書及び実施状況報告書については、インターネットの利用により公表することとされています。


 平成28年度に多量排出事業者から提出のあった処理計画書及び実施状況報告書について、以下のとおり公表します。


◇多量排出事業者の検索方法◇

検索したい事業者の排出事業場の所在地を管轄する保健所等を下から選択してください。


保健所等の管轄地域別のページに移動しますので、その中からお探しください。





◇保健所等の管轄地域◇

主な排出事業場の所在地

管轄する保健所等

岩国市、和木町

岩国環境保健所


柳井市、田布施町、平生町、上関町

柳井環境保健所


周南市、下松市、光市

周南環境保健所


防府市、山口市

山口環境保健所


宇部市、山陽小野田市、美祢市

宇部環境保健所


長門市

長門環境保健所


萩市、阿武町

萩環境保健所


広域

(排出事業場が複数の保健所の管轄地域にわたる場合)

廃棄物・リサイクル対策課



平成27年度に提出のあった処理計画書等については、こちらをご覧ください。



※ 公表上の注意


下関市内の排出事業場については、下関市役所のウェブサイトをご覧ください。

公表資料は、事業者からの報告をそのまま公表しています。

事業者別とし、産業廃棄物、特別管理産業廃棄物に区分しています。

事業者一覧の整理番号については、「日本産業分類上のアルファベット+五十音順」としています。

お問い合わせ先

廃棄物・リサイクル対策課



お問い合わせ先

廃棄物・リサイクル対策課

閉じる