このページの本文へ移動

ここから本文

トピックパス
トップページ > 組織から探す > 労働政策課 > 職業能力開発計画・第10次職業能力開発基本計画に基づく山口県計画

平成29年 (2017年) 3月 30日

労働政策課

第10次職業能力開発基本計画に基づく山口県計画について

 県では、産業人材の確保・育成と雇用の安定を基盤とした豊かで安心できる勤労者生活を実現するため、平成25年10月に「やまぐち雇用・人材育成計画」を策定しましたが、このほど、これまでの取組実績や環境の変化を踏まえ、新たな取組を追加するなど、第二次改定を行いました。

 なお、この計画の第4章のⅡの「産業人材の育成」を職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)第7条に定める都道府県職業能力開発計画と位置付けています。



1 計画の期間


平成25年度から平成29年度まで(「やまぐち雇用・人材育成計画」と同じ。)


2 計画の内容


産業人材の育成

1 キャリア教育の推進

2 職業教育の推進

3 職業能力開発の推進

4 技能・技術の円滑な継承と技能の振興

5 高度産業技術人材の育成





3 その他


「やまぐち雇用・人材育成計画」の全体はこちら




お問い合わせ先

労働政策課



お問い合わせ先

労働政策課

閉じる